Loading...

Sweet Pea
New Collection


H.P.FRANCE BIJOUX



20年にわたり数々のジュエリーコレクションを発表し、そのストーリーや情景を感じさせるユニークな色彩センスで、ジュエリー好きを魅了してきた英国のブランドSWEET PEA(スイート ピー)。
彼女はファインジュエリーという世界で、決まりきったかたちにとらわれず、自由に選択することの楽しさを提案した第一人者でもあります。

「選ぶことでパーソナルに、そして自分らしさに出会う。」

エレガントで洗練された世界に同居する、パンキッシュで開放的なデザイナー シボーン・オニールの思想が象徴されたジュエリーコレクション。
新作もどうぞご堪能ください。

Luna Illuminations


思わず目を奪われる鮮やかなブルーのグラデーション。夜空をドラマチックに演出するイルミネーションをブルーのカラーウェイで。そして月の煌めきを髣髴とさせるゴールドチェーンが一際美しいコレクション。

「冬休みにロンドンのHampstead Heath(ハムステッドヒース)の古代の森にあるKenwood house(ケンウッドハウス)に、光とレーザーのショーを見に行った。ありったけのブルーの色調が使われていてそれがもう色がすばらしく、冬の夜空を背景にしたレーザーライトは華々しく劇的だった。木々は小さなフェアリーライトで覆われ、月がきらめいていた。それはずっと忘れられずに記憶に残る魔法のような宵。そのブルーの色調と光の明滅がこのコレクションのインスピレーションになった。」―デザイナー シボーン・オニール

STONES; SWISS BLUE TOPAZ, LONDON BLUE TOPAZ, DARK LONDON TOPAZ, LIGHT BLUE TOPAZ, BLUE QUARTZ, GREY QUARTZ, CHALCEDONY, AQUAMARINE, MILKY AQUAMARINE, GREY SAPPHIRE

Tulip Heaven


デザイナーが愛してやまないチューリップからのインスピレーション。ストライアテッドチューリップの発展の背景を描いた映画TUPLIP FEVERからも影響を受けながら、その普遍的な美しさをカラーストーンを巧みに使い表現したコレクション。

「私のチューリップ愛は絶対的。暗い冬の日々に元気をくれる、なんて美しい花。私の一番のお気に入りはストライプのチューリップで、striated tulip (ストライアテッドチューリップ)として知られている。最近見た映画、TUPLIP FEVER (2017)、みんながチューリップの球根を高値で売買していた17世紀のアムステルダム。街全体を押し流したTulip Mania(チューリップ狂時代=チューリップバブル時代)の話。このカラウェイでは、次第に発展して行く色のブレンドの使用で、ストライアテッドチューリップのストライプのパターンを呼び起こそうとトライしてみた。どのチューリップ狂時代より長く続く実に美しいカラウェイに。」―デザイナー シボーン・オニール

STONS; LEMON QUARTZ, GREEN TOURMALINE, PETRO TOURMALINE, GREEN SAPPHIRE, GREEN APATITE, GREEN KYANITE, PLUM SAPPHIRE, SPINEL, ZIRCON, LAVENDER QUARTZITE, PLUM QUARTZITE

Chains Galore


表情の異なるゴールドチェーンを組み合わせた遊び心を感じるデザインは、いつの時代も女性に支持され続けるタイムレスなアイテムに。

「ゴールドのチェーンジュエリーはどんな時もファッショナブル。タイムレスでクラシックで重ね付けするのにパーフェクトだから。私はLucienne Day(ルシアン デイ)のテキスタイルデザインに見られるシェイプが大好きで、ゴールドチェーンのリンクの中に似かよった少し風変りなフォルムを合体させたかった。この要素の結合が、時代を越えて生き残るであろう楽しくて遊び心のあるコレクションを作った。1950年代、60年代にデザインされたにもかかわらず今も現行しているデイのデザインのように。」―デザイナー シボーン・オニール

*Lucienne Day 1950年代~60年代にもっとも影響力のあった英国のテキスタイルデザイナーの一人。カラフルで半抽象的、グラフィック的なデザインが特徴で、時代や空間に溶け込みながらも大胆かつモダンなスタイルを提案し、今もそのテキスタイルスピリットは多くの人を魅了している。










SWEET PEA

クリエイティブディレクターはシボーン・オニール。ジュエリーデザイナーとしてラグジュアリーブランドとのコラボレーションも手掛けた経験を持つ。2000年ロンドン、プリムローズヒルにブティックをオープン。ゴールドの美しさが際立つチェーンに、繊細かつ彫刻的にカットされた貴石や半貴石をリズミカルに組み合わせることで、デイリーユースなファッション性の高いジュエリーを生み出している。カラーテーマごとに描かれる夢のようなストーリーはドラマチック。

>>H.P.FRANCE THE MAGAZINE
SWEET PEAデザイナーインタビュー 8/12公開!!
*公開後こちらのリンクよりご覧いただけます。






SHOP & CONTACT

H.P.FRANCE BIJOUX

丸の内店
新宿店
表参道店
大阪店
梅田店


goldie H.P.FRANCE
有楽町

オンラインショップ



各店取り扱い商品のラインナップが異なります。
詳しくは上記各ショップ名をタップしてリンク先よりお気軽にお問合せください。