プロジェクト・サービス

パーソナルな想いをギフトにのせて伝える、アッシュ・ペー・フランスが提案するギフトキャンペーン。
「SHEROS」とは、”SHE / HERO / S”、「女性の・ヒーロー・たち」という意味を持つ造語。フェミニズム思想をベースに、表現手段にアートを折りまぜ、女性的な発想や繊細でクリエイティブな感性が時代をつくると考えるコンセプトです。アッシュ・ペー・フランスはこのSHEROSに強く共感し、これからの未来のメッセージとしてエコーさせ、この考え方を広げてゆきます。
青山通りと表参道をつなぐL字の小道を“青参道(あおさんどう)”と名付けました。青参道には、アッシュ・ぺー・フランスのブチック、インテリアショップ、アートギャラリーなど個性豊かなショップが13店舗並んでいます。
「エシカル(ethical)」とは、倫理的・道徳的という意味を持ち、環境や社会にやさしい選択をする行為や価値観のこと。 store by ethicalでは、エシカル・ディレクター坂口真生が厳選するエシカルブランドをご紹介します
場と間は、インテリアの合同展示会を中心に、空間装飾、クリスマスプロモーション、イベント企画を行うクリエイティブプロダクションです。 『場所と空間 』をクリエイターで繋ぎ、アッシュ・ペー・フランスからクリエイションを発信する部署です。
ジャンルや固定概念に捕われず様々なアーティストをご紹介。「ギャラリー」の敷居は低く、「アート」の質は高く。ファッションや音楽のようにアートに触れ楽しむ機会を提供します。
Paris Tokyo NewYork を中心にしたクリエイティブコミュニティを軸にした世界のクリエイターやファッション・アート・インテリア・飲食など、クリエイティブに特化した情報を発信するウェブメディア “roomservice PaToNe”。
アッシュ・ペー・フランスが主催する大型イベント「rooms EXPERIENCE(ルームス・エクスペリエンス)」。各々のクリエイターの世界観を「room=部屋」と捉え、その集合体として「rooms」と名づけました。2000年より年2回開催され、各回約400の創造的なブランドと2万人を動員する日本有数のデザインイベントへと成長しています。 次回は2019年2月20~22日開催