Loading...


-ASTIER de VILLATTEのインセンスコレクション-



アスティエ・ド・ヴィラットのインセンスコレクションは、デザイナーのブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットと、イヴァン・ペリコリの思い出の町や焦がれ続けている未踏の地の名を冠しています。その土地に実在する香り、あるいは空想上の香りを閉じ込めた、心地良い香りを放つインセンスが、記憶と想像力を刺激しながら暮らしを鮮やかに彩り、香りの旅路へと誘い出してくれるでしょう。 


 
 
 

INCENSE COLLECTION



 
地球上で最も優れたお香が製造されているのが、神戸の沖に位置する、気象条件に恵まれた淡路島です。千年に渡り父から息子へと、「香師」だけが熟知する代々継承してきた伝統工法を用いて手作りされています。
香木やハーブなどの植物、植物樹脂、香料で構成される天然由来限定の原材料を調合。長時間しっかりと圧をかけながら粘土状に練り上げ、その後 2週間休ませて香りを浸透させます。この粘土を手作業で細長い帯状に伸ばし、裁断。西風に3日間当てて乾燥。次いで、棒状にしたお香を束ね、美しく洗練された佇まいのボックスに収めます。1箱 125本入り。燃焼時間各30 分。
 
 
 
 

INCENSE HOLDER



 
ASTIER de VILLATTEのインセンスをより楽しむために作られたインセンスホルダー。四葉のクローバーやデイジーなど様々なモチーフがあります。お香とともにギフトにするのもおすすめです。
猫のインセンスバーナーは、パリのアスティエ・ド・ヴィラットのアトリエにて、画家バルテュスの妻である節子・クロソフスカ・ド・ローラ伯爵夫人の手により生まれたコレクション。オブジェの様なこのお香立ては、口から匂やかな香煙をゆらりと吐き出します。猫をこよなく愛し,愛煙家としても知られた画家バルテュスを思わせるお香立てです。