Loading...

PLECO
PLECOは福井県の繊維製造メーカー「kna plus (クナプラス)」が手がけるバッグ。
母体となる工場が産業用として製造していた、とうもろこしのでんぷんからできた”ポリ乳酸”に着目し製作されました。



-土に還る素材

土中で自然に分解し焼却しても有毒なガスが出ない植物由来の"ポリ乳酸"と
様々な表現が可能な"再生ポリエステル"
2つの素材の特性を生かしてPLECOのバッグは作られます。

"ポリ乳酸"(PLA)のバッグは糸やタグ、ケアラベルも丸ごと土に還る植物由来。
とうもろこしから生まれた素材は、バクテリアにより100%分解され、燃焼しても炭酸ガスと水になります。
そのため、生ゴミとして処理出来る等、地球にやさしい素材です。

製造から廃棄までの環境に与える影響を考慮したライフサイクルアセスメント(LCA)から観ても、
ポリ乳酸(PLA)繊維は、生産時の消化エネルギーも低く、環境負荷が非常に低い繊維と言われています。




-職人の手によって

福井県は、豊かな自然を活かした繊維産業が盛んな地域です。
PLECOは糸加工、織物、染色、縫製、プリーツ加工に必要なさまざまな技術が集まってつくられています。

職人の手によって一点一点つくるバッグのプリーツは、細かく、美しく仕上がっています。




-日本の伝統色をモチーフとして

カラーバリエーション豊富なPLECOのバッグは、日本の伝統色をモチーフとしています。
主に自然のものや風景に由来する日本の伝統色が使われています。

コーディネートの差し色にはもちろん、季節に合わせて集めたくなるような、
美しいカラーバリエーションを展開しています。



タテプリーツバッグ S
タテプリーツバッグ L