前の画像
次の画像
合計金額 ¥0
NEW ARRIVAL
H.P.DECO
日常に寄り添う、手吹きガラスの魅力
パリに工房を構える手吹きグラス・ブランドのLa Soufflerieの新作が登場。デザインを手掛けるのは,アーティストのSebastien(セバスチャン)。一年のうち4月から7月の間にしか火を入れない工房では,この期間,集中的にひとつひとつ丁寧に作品が生み出されています。セバスチャンの作品には,オリジナルのデザインの他,フランスで昔から愛用されてきた陶器などの「形」に着目し,その素材をガラスに置き換えたコレクションがあるのも特徴の一つです。セバスチャンは,それらは「残していかなくてはいけない形」だと語ります。ひとつひとつ異なる表情をもつ,感性の赴くままに吹き上げた渾身の作品は,いわば全てが1点ものといえる唯一無二の美しいコレクションです。