ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.10.10
ART MATTERS 2019-mari hirano- BIJOUX銀座SIX店

ART MATTERS 2019
「ひらの まり / mari hirano」


2019年10月17日(木)-27日(日)
H.P.FRANCE BIJOUX銀座店




服飾関係の仕事をしていた時代に布よりもガラスの質感、西洋から伝わってきたステンドグラスの文化・技法に魅了され、ガラスアートの制作をはじめる。

ひらのまり hiranomari marihirano ヒラノマリ
「Pancake」
W23×H11×D23cm
¥180,000+tax


洋服をつくる際の生地を立体にする工程と同じく、ガラス選びからはじまり、パターンを組み立てていくステンドグラス制作。その共通点や、光を通し美しい影を映すガラスそのものの魅力を、身近な対象物で表現する。

ひらのまり hiranomari marihirano ヒラノマリ
「Fraisier」
W12×H13×D12cm
¥150,000+tax

ひらのまり hiranomari marihirano ヒラノマリ
「New York style cheesecake」
W12×H5×D12cm
¥100,000+tax

ひらのまり hiranomari marihirano ヒラノマリ
「Perfume」
W6.5×H11.5×D3.5
¥150,000+tax

身近なものや本物の食材とステンドグラスを組み合わせ、そのありふれた日常の一瞬を切りとるようなユニークな作品は、期間限定でH.P.FRANCE BIJOUX銀座店にてご覧いただけます。

※店内ではステンドグラスと食品サンプルを融合させた独自の方法で展示・販売されます。

<BIJOUX × mari hirano>


ひらのまり hiranomari marihirano ヒラノマリ
ピアス/イヤリング各種 ¥18,000~¥25,000+tax

作品展示期間中、アンティークグラスを使用した1点物のピアス/イヤリングの販売を行います。
※アンティークガラスとは、職人によって一枚一枚手作業で作られるとても貴重な板ガラスのこと

1665年にフランスで設立された王立鏡面ガラス製作所を起源とする、350年の歴史と伝統を持つサンゴバン社(サンゴバン・グループ)が製造している手吹きのアンティークガラスを使用。
※表参道のプラダの路面店のガラス張りも手掛けているなど、サンゴバン社は国際的に事業を展開しています。

乳白は、光を纏うとシャンパンゴールドのように輝き、
透明なピンクはステンド板ガラスの中でも作るのがとても難しいと言われており、着色には金銀が使われています。


<mari hirano在廊日>


10月19(土)、20(日)、26(土)、27(日) 終日予定



「ありふれた日常。そこにある何気ない景色に、ふと非日常の表情を見つける。そこには別の豊かさが存在している。」 -ひらのまり


会期:2019年10月17日(木)-27日(日)
会場:H.P.FRANCE BIJOUX銀座店 @GINZA SIX2F

【お問い合わせ】
03-6264-5545(銀座店直通)


≫mari hirano ホームページを見る≪
≫ART MATTERS 2019 各店のアートフェア情報を見る≪
開催店舗