ショップ

ブランド

アーカイブ

2018.10.30
九鬼 みずほ
Lamp harajuku 2F imagination room にて

九鬼みずほさんによる土器の展示販売を行います。

日本における土器の文化を独自の視点で捉え、ユーモア溢れる土器を制作。















人が土で器を作り始めて1万数千年経ちます。
粘土層から土を採取し、捏ねて寝かせた粘土を形成し、〝野焼き〟と呼ばれる窯を用いない、焚き火に土器を放り込む方法で焼成していました。
土器は、お米を炊いたり、煮炊きものをする調理器具として、また祈りの道具としても作られました。日本における、縄文から弥生時代にかけての日々
の生活や想いが込められた様々な形、野焼きによる焼けムラの風合に触発され、遥か昔の土器生活に想いを馳せながら、日常で楽しめる土器を作ってい
ます。

九鬼みずほ KUKI mizuho
1989 和歌山出身
〝愛着ある物や人々、大切な思い出を持つこと〟をテーマに、置物や映像インスタレーションなどを制作。2016年より埋蔵文化財の仕事に携わりなが
ら、考古学における様々なアプローチに習って、土器や写真、平面作品を展開。
2015 京都市立芸術大学 絵画専攻油画領域卒業
主な展覧会
2018 〝野焼き土器〟教室のフィロソフィVol.3 (崇仁gallery/京都)
2017  OPEN ATELIER (大阪、北加賀屋)
2015〝念力記念 -Pychokinesis Memorial〟(Alan is the only one/東京)
2015 アートアワードトーキョー丸の内
2014〝ただの置物、絵画まで〟 (Kunstarzt Gallery/京都)
https://kukimizuho.tumblr.com
開催店舗