鋳造ガラスの厨子

¥21,600 (税込)
2人がお気に入りに登録中
マルチ
free / 残り1個
アイテム説明
祠(ほこら)のような物の中で誰かが手を合わせているような,ぼんやりと曖昧なモチーフが興味深い鋳造ガラスの像。一点一点手びねりしたワックスを原型にした石膏型にガラスを流し込む,という作家独自の技法を用いた作品です。同時に混ぜられた土や金属による予測不能の化学反応が,この不思議な色合いと質感を生み出しています。窓際に飾ると,光の具合で多様な表情を見せてくれます。

熊谷 峻

秋田県生まれ。日常づかいの器から,独自のスタイルを追求したアートピースまで幅広い作風を持つガラス作家です。
アイテム情報
品番 sui_KMG-18-b-18aw
ブランド 熊谷峻
カテゴリ アート > オブジェ
サイズ free
カラー マルチ
素材 ガラス
原産国 日本