SNAP

前の画像
次の画像
SOLD OUT

《Sans Arcidet Paris》 バッグ

¥14,300 (税込)
4人がお気に入りに登録中
ブラック
Free / 在庫なし
アイテム説明

■ H.P.FRANCE Boutique Instagram

SAKIPIK SMALL
フリンジラフィアの丸いポシェット。ショルダー部分もラフィアで編まれています。

※摩擦や汗、雨などの水濡れにより、色落ちや他の物への色移りの可能性がありますので、白や淡い色の服に合わせる際には十分ご注意くださいませ。

【Sans Arcidet Paris (サン アルシデ パリ)】
Sans Arcidetはラフィア小物をフェアトレード精神のもとにパリらしいスタイルで表現するブランド。
3姉妹により2000年に設立され、パリでコンセプトを決め、マダガスカルの特産品であるラフィアを使用し、現地女性職人によって作製されるコレクション。
ラフィア椰子の葉から加工した100%ナチュラル繊維。 多くの用途で用いられるこの素材は、ラフィア椰子の葉の内部の柔らかい繊維部分を取りだし、細長い繊維に加工されたもの。 伝統的にゴザやカゴの作製に用いられていたこの素材はテキスタイルのように世界中で使用されていた。
父の仕事の関係により家族でフランスからマダガスカルに70年代に移住し、そこで3姉妹はマダガスカルの色、香り、伝統などを見出した。
長女のCorinneはデザインとメインクリエーション担当。 妹たちのMyriamとSylvieはそのコレクションに 《フレンチタッチ》 を加えている。 彼女たちはクリエーションに対する愛情、情熱、感性などを共感し合い、それらによって素材の質感やカラーの幅広いバリエーションが生まれる。
世界中の旅行や日々の発見からインスパイアされたクリエイティビティ溢れる作品の数々。 マダガスカルのトロピカルな雰囲気とパリジャンシックなモードが融合したオリジナリティ溢れるコレクション。
長女Corinneは1年の大半を今でもマダガスカルで過ごしている。首都の近くにアトリエを構えマダガスカルの女性たちとコレクション製作に励みつつ、現地女性たちが家族で生活出来るよう、フルタイムの雇用で支えている。

こちらの商品は店頭にて同時に販売しております。 ご注文いただいた後に在庫状況を確認いたしますが,「在庫切れ」の場合がございます。 その際はメールにてご連絡いたします。何とぞご了承ください。
アイテム情報
品番
kio_0000291-0005201-0003
ブランド
カテゴリ
サイズ
Free
実寸
(Free)高さ約16.0cm,幅約18.5cm,マチ約10.0cm,ショルダー持ち手上がり約59.7cm,重さ約108g
カラー
ブラック
素材
ラフィア
原産国
マダガスカル

SNAP

前の画像
次の画像