SOLD OUT

四月の花器 マリ・クレール・メゾン・アニヴァーサリー

¥33,000 (税込)
9人がお気に入りに登録中
ブラウン
Free / 在庫なし
アイテム説明
ツェツェ・アソシエの代表作であり,デビュー作「四月の花器」。今回この花器の25周年を記念して,二種類の特別な「四月の花器」が発表されました。彼女たちのものづくりの歴史はここからスタートしました。この花器はパリのポンピドゥーセンターの永久展示品とされており,現在でもクリエイティブな新鮮さを失いません。 こちらの限定品の『マリ・クレール・メゾン・アニヴァーサリー』は,四月の花器Sと同じサイズです。ジンジャー色の試験管がシックなデザインです。付属の白い箱には,説明とドローイング,それに「マリ・クレール・メゾン50周年記念」と記載された紙のリボンで巻かれたスペシャルなアイテムです。21本の試験管が連なった花器は,サークルにしたり,ジグザグにしたりと自由に姿を変えられるユニークさが魅力。季節のお花や植物を活けるだけでなく,ペンやカトラリースタンドとしてなどルールにとらわれない発想と想像でお楽しみいただけます。

Tse&Tse associees
ツェツェ・アソシエのデザイナーのカトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワは1984年にパリの国立工芸学院で出会い,意気投合して一緒に制作活動をはじめ,1992年に「ツェツェ・アソシエ」社を設立。ブランドの代表作であり,デビュー作の「四月の花器」は,パリのポンピドゥーセンターの永久展示品とされています。キューブ状の紙を重ねたガーランドのような「キュービストガーランド」,「のどカラカラのグラス」など,数々のユニークな商品を生み出し,パリを中心に世界で一躍人気のクリエイターになりました。彼女たちのクリエイションは,デザイナーの2人がパリで日常的に出会うさまざまな素材から膨らませたイメージ,ヨーロッパ各地やアフリカ,とりわけ日本やインド,トルコなどの旅先で得たインスピレーション,そして,そこで見つけた「宝物」から発想されたユニークなものばかり。数々のヒット作を生み出した今も尚,その想像力は留まることなく,世界中の人々のインテリアへの好奇心を刺激し続けています。

こちらの商品は店頭にて同時に販売しております。 ご注文いただいた後に在庫状況を確認いたしますが,「在庫切れ」の場合がございます。 その際はメールにてご連絡いたします。何とぞご了承ください。
アイテム情報
品番
dec_0000412-0279192
ブランド
サイズ
Free
実寸
W55 H10 D2 (cm)
カラー
ブラウン
素材
ガラス,亜鉛メッキ合金
原産国
フランス
ショップ