WOUTERS&HENDRIX
ODESSEY -CROSS THE WOUNDED GALAXIES-


冒険の旅 -傷ついた銀河系宇宙を旅して-


明日へ向かって進む、今この時が歴史となる。
この概念をもとに、Wouters & Hendrixはこの30年間のlegacy(軌跡、過去の遺産)をユニークにデザインされた5つのタイムカプセルに埋め込んだ。
それぞれのカプセルには、時の試練を飛び越えるアイテムが詰まっている。
遠い未来、いつかそのカプセルが掘りおこされた時、ひとつひとつが過去のアイデアの宝庫となってくれるだろう。



WOUTERS & HENDRIX JEWELRY : THE STORY SO FAR


この30年間で、Katrin WoutersとKaren Hendrixは自身の会社を立ち上げ、3つのジュエリーラインを展開する。
(Season collection, My favorite, gold collection)

Photo by Ronald Stoops


Photo by Oskar


 

常に新しい挑戦を追求する事。
それこそが、マンネリ化したありきたりなデザインにならない、彼女たちの成功の秘訣である。
ユーモアは永遠のインスピレーションであり、斬新で電撃的な作品を導き出す。



この30年で60テーマ以上のコレクションを生み出し、アントワープに2店舗、ブリュッセルに1店舗のブティックをオープンした。




WOUTERS & HENDRIX MEETS FREDERIK HEYMAN


“A Meeting of Minds”(意見、意思の一致)により、Wouters & Hendrixの30年間がフォトグラファーでありアーティストであるFrederik Heymanによってデジタルに表現されてゆく。
Frederikは30年の軌跡に、シュールレアリズム、ロマンチシズム、自然、トリックアート、そしてユーモアを反映させ、5つのデジタルアニメーションとして表現した。

CRAB NEBULA


Surrealism

Big Bang...それがはじまり…
黒い椅子に座った、詳細な分析スピリットを持つ異星人。
チャックに黒いまつ毛が、人間を想像させるオブジェ。
背景は、星がちりばめられた惑星。
天体カプセルを開くとそこには謎めいた宇宙の宝物のようにネックレスが現れる。
隠された舌が、彼らだけの言語を静かに話し出す。

URANIAN WILLY


A game of contrast

美は見る人の目の奥にある…
二人は、同じ中等学校に通っていたが、当時は二人が関わりあう事はなかった。
二人が運命的に出会ったのでは、ベルギーの王立美術学院での事だった。

同じ羽の鳥は群れを成す(類は友を呼ぶ)…
二人の心は、ジュエリーへの情熱で繋がれた。
二人のゴールは、限界を超えて伝統的なクラフトマンシップとモダンな表現をバランスよく融合させること。
ひねりのきいたウィットとユーモアを取り入れながら・・・

STAY OUT OF THE GARDEN OF DELIGHT


Pureness of life, by conquering the meaning of Romance

おとぎ話の想像の世界をインスピレーションとしたインスタレーション。
トンボのとまった禁じられた果実。
繊細な羽がシルバーの翼を模り、星にたどり着くまで飛んでいく。
無限に広がる青い空に夢見る雲たちが群れを成す。
その一方で愛の言葉をささやく赤い口びる…
シュールレアリズムでロマンチックな表現のカプセル

WIND HAND TO THE HILT


The perfection of nature, organic beauty of the human body

LIFE(人生)はもっとも貴重なジュエリー、そしてひとつひとつのビジューがLIFE
(人生)を謳歌するものとなる。
珊瑚モチーフのバングルに重なる手書きの血管。
虫眼鏡が肌の毛穴とレザーブレスレットの類似点を見せてくれる。
チキンボーンがお守りのように揺れている。
ミラーの反射の中に女性二人のポートレート(WHのデザイナー二人)が潜んでいる。
謙虚さは彼女たちの共通の信条。
ここで謳歌されているのは、WHの世界観の一つでもある《女性》自身に対する信仰。
《母の影響はその人生を超えて続いていく》ということわざのように。
ここにあるビジューは、時の試練を超えていく女性のために女性によって作られたもの。

K9


Humor gives a hand to trompel’oeil

WHの世界観の中にはストーリーの裏に隠されたストーリーがある。
目の前でそう見えているものが、そのままそうではないのだ。
ベルギーのシュールレアリズムがビジューの中に唯一無二のランゲッジで表現されていく。カプセルは丁寧にいったんふたを閉じられると、見知らぬ未来に向かって飛ばされる。
稲妻が暗い空を打ち、電気の火花を呼び起こす…