Loading...

WINTER Styling

- 私たちはこう合わせました -


いよいよ12月。自然と気持ちがうきうきするホリデーシーズンの到来です!
goldie H.P.FRANCE・Theatre H.P.FRANCEのスタッフが、この時期ならではの着こなしをご提案。
2020年最後まで抜かりなくオシャレを楽しんで!!



コートとストールでチェックオンチェック。今年注目のチェック柄をアピールしてみました。
タイツに合わせて選んだMUHLBAUER(ミュール・バウアー)のハットは、オレンジのバンドを取り外しできる優れもの。その日のお洋服に合わせて表情を変えることが出来ます。(※こちらは店頭のみでの展開です。)
鮮やかな色使いのJAMIN PUECH(ジャマン・ピュエッシュ)のバッグを持てば、キラキラ輝くクリスマスツリーにも引けを取らないコーディネートの完成です!
H.P.FRANCE 日本橋店 BLOGはこちら
私は"カラー×カラー"で起きる化学反応を楽しむことがとても好きで、コーディネートを考えるときはまず『今日はどんな気分? 何色を着ようかな…?』から考えます。
今回はコーディネートのポイントに、PAZUKI(パズキ)のベルベットストールを。表裏で表情が変わるユニークな1枚です。今年の秋冬は髪の毛をティールカラーにしてみたので、去年から着ているお気に入りのD-due(デ・ドゥエ)のコートがまた違った印象で楽しめそうです。
goldie H.P.FRANCE 有楽町店 BLOGはこちら
肩の形の良いヴィンテージのジャケットをみつけたので、それを中心にPREEN(プリーン)のスカートを合わせたコーディネートにしました。
今季のWOUTERS&HENDRIX(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス)の2連ネックレスは、2本のデザインそれぞれ単品でも素敵なのですが、重ねてつけたときの華やかさが気持ちを上げてくれます!クラシック感が強めだったので、頭にはSTEPHEN JONES(スティーブン・ジョーンズ)のハットを合わせてモダンな印象をプラスしてみました。
Theatre H.P.FRANCE 六本木店 BLOGはこちら
冬は雪を彷彿とさせる「白」を纏いたくなる季節。…ということで、パールテイストのアクセサリーをメインに選びました。
今シーズンのFLORIAN(フローリアン)のアクセサリーは、柔らかさとモードな雰囲気のバランスが絶妙!FALIERO SARTI(ファリエロ・サルティ)のレース柄のストールともよく馴染みます。そしてキリッとクールなIOSSELLIANI(イオッセリアーニ)のリングと、JEROME DREYFUSS(ジェローム・ドレフュス)のバッグでコーディネートにスパイスをプラス。いつもと違う一年の終わりも、おめかしして楽しく過ごしたいですね!
goldie H.P.FRANCE 名古屋店 BLOGはこちら
WINTER Styling Vol.1はこちら
WINTER Styling Vol.3はこちら


※今回使用している商品はスタッフの私物・サンプルを使用し、撮影の前後での消毒を徹底しております。