What's your wish list?
No.5


H.P.FRANCEスタッフの
おすすめアイテムやリアルバイ、
純愛・偏愛ブランドなど幅広くご紹介する
【What's your wish list?】

いよいよ、No.5を迎えます!
今回より秋冬の装いをご紹介。
ぜひ皆様のお買い物の参考に!
まだまだ暑いですが気分はすっかり秋冬モード!
ストールは今年70周年を迎える、Faliero Sarti(ファリエロ・サルティ)。大胆なカラーリングで、チェック柄もクラシカルになりすぎず新鮮な印象です。
JACQUES LE CORRE(ジャック・ル・コー)のリスボンはアクセントに。夏なら元気にあわせたいグリーンを秋らしくシックにコーディネートしてみました。


セレクター:motty
goldie H.P.FRANCE 梅田店
季節の変わり目、お洋服はもちろん小物のチェンジもマストです。
コーディネートの主役は大好きな猫モチーフのバッグ。パリの野良猫が見事に表現されたJAMIN PUECH(ジャマン・ピュエッシュ)のバッグは一目ぼれでした!
主役を決めたら残りのアイテムのカラーとボリュームでバランスをとるのがmura的楽しみの一つです。さらっと1枚で着られるワンピースに天然石の大振りなイヤリング、そしてFaliero Sarti(ファリエロ・サルティ)のブルーラメストールで存在感をプラスしてコーディネートフィニッシュです!


セレクター:mura
goldie H.P.FRANCE 有楽町店
今シーズンは有機的なフォルムのメタルワークやバロックパール、古くから伝わるミステリアスなモチーフを取り入れたい気分。
私はMEDECINE DOUCE(メデゥスィン・ドゥース)の大振りなピアスを主役に選びました。
フェミニンなシガレットヒールのRUPERT SANDERSON(ルパート・サンダーソン)のメリージェーンをあわせて、博物館に行きたいです。ビジューパターンが美しいJANE CARR(ジェーン・カー)のモダールカシミヤの柔らかいストールもコーディネートにかかせません。
お出かけの後は、余韻を味わいながらおいしい紅茶をお気に入りのマグカップでゆっくり味わい、五感を満たしたいです。


セレクター:Saisho
H.P.FRANCE バイヤー
To Be Continued.
次回もお楽しみに。