クリエイターが教えてくれたこと

Vol.3 ALEX MONROE


―H.P.FRANCE PR 江間 亮子(えま りょうこ)



クリエイターが表現するものは、完成品から得られる表層的なものに留まらない。一個人としての思想や哲学、おかれた時代の呼吸、その全てを内包すると思っています。そんなクリエイターの「人」としての一面を感じてもらいたく、彼らとの想い出と共に、私的に綴ります。



H.P.FRANCE PR 江間 亮子(えま りょうこ)

90年代の「フレンチスタイル」ムーブメントの洗礼を受け、一歩でもフランスの文化に近づきたく、96年にアッシュ・ペー・フランスの門戸を叩く。以降ファッションの持つ魔力に囚われて、「伝える人=PR」であるべく奮闘中。



自然と対話し 物語りを紡ぐアルチザン

それは、とても小さく儚げで、強い生命力に満ちたジュエリーとの出合い。精巧に象られたバラが一輪、まるでソリティアリングのダイヤモンドのような存在感を放ち、潔くシンプルなデザインは、バラの持つ優美な気高さを十分に感じさせるものでした。
アレックス・モンロー、彼はイースト・オブ・イングランド地方に位置するサフォーク州で、古き良きイギリスの文化と雄大な自然の中で育ちました。建築家だった両親の影響から、幼い頃より造形物に興味を持ち、その後地元のアートスクールへ進学します。卒業後は、当時の若者の登竜門、パンクロックに傾倒しロンドン行きを決意。しかしそれが運命の分岐点でもありました。
ロンドンに移った彼は、ひょんなことからジュエリーの専門学校の門戸を叩きます。最初は軽い気持ちで始めたジュエリー制作でしたが、次第にその魅力に没頭し、1987年にはスタジオを設立、自身のコレクションをスタート。ALEX MONROEの誕生です。
彼の作品のアイデンティティは生まれ育ったサフォークの自然に起因します。幼い頃から慣れ親しんだカントリーサイドの田園風景、植物やその周りに生きる小さな動物、昆虫などを題材に、秘めたストーリーを託した情景豊かなコレクションが魅力です。
そんなアレックスの創作活動に欠かせない小さなスケッチブック。私も何度か覗かせてもらったことがあるこのノートは、繊細で優しく、人間味あふれる視線を映し出しています。彼が「いたずら書き」というそのスケッチは、いつも、どこでも、赴くままに日常を切り取った、彼の視線のその先が描かれているのです。


2019年秋冬コレクション(左)とそのイメージボード(右)
作品の特徴であるモチーフのリアリティと繊細さによって、極限まで小さく表現された草花や昆虫たち。彼の手により、その自然なフォルムの美しさに気付かされます。彼の創り出す小さな小さな世界は、緻密で美しい。しかし、そこにデフォルメされたファンタジーはありません。自然の造形美に徹底的に向き合い、作品を生み出しているのです。
「コレクションの為にデザインしているのではなく、ライフワークとしてデザインがある」と語るアレックス。30年を越す彼の創作活動を支えてきたのは、故郷サフォークの自然と3人の娘、愛妻デニスと過ごす日常です。「家族との時間が、やがて美のひとしずくに生まれ変わる」。
毎日の他愛の無い日常を慈しみ、謳歌する。スケッチをしながら自然と対話し、暮らすように創作活動を続けるアレックスならではのフィロソフィがそこにあります。
そんなアレックスの創り出す世界、私は時に「不思議の国のアリス」の片鱗を感じます。ルイス・キャロルの物語にジョン・テニエルの挿絵が入った「不思議の国のアリス」と共通する「何か」。
この本が誕生したのは今から150年程前。当時の児童書の観点からすると少しトリッキーなその内容と、風刺画家ジョン・テニエルによるシリアスかつコミカルなイラストのマッチングが鮮烈で、子供のみならず幅広い世代から評価を得、未だこの2人のコンビネーションを超える傑作は無いと言われています。作者であるルイスがそのシニカルな画風を所望し、当代切っての風刺画家だったジョンに依頼したと言われています。ルイスは物語を描きながら、既にその登場人物たちの表情まではっきり見えていたのでしょう。



アリスが迷い込んだのは、小さな動物や植物たちの感情の機微を豊かに表現した世界です。ファンタジーとユーモアを交えた超現実を、ストーリーとビジュアルで見事に描き「アリス」の世界を創出しました。このルイス・キャロルに通じる「何か」、150年の時を経て同じ英国出身のアレックスとの共通点、不思議な縁を感じませんか?

彼はアルチザンでありながら、稀代のストーリーテラーでもあります。今日も、愛娘たちの寝顔を見ながらALEX MONROEの終わりのない物語を紡いでいるのかもしれません、スケッチブックを傍らに。

Floral Streetのブティック PHOTOS:Chris Snook IG:snookphotograph


ALEX MONROE
アレックス・モンロー



1986年にコレクションをスタート。2008年、イギリスのジュエリーアワードにて優秀賞を獲得。2011年にはロンドンブリッジ近くのSnowsfieldsという美しい名前の通りにスタジオ兼ショップをオープン。2017年、ブランド創立30周年を記念するイベントには、アン王女もご招待。そして2019年夏、コベントガーデンのFloral Streetに2店舗目となる「ALEX MONROE BOUTIQUE」が開花したことをお知らせします。




代表取り扱い店舗
goldie H.P.FRANCE各店