Sweet Pea
私が輝くプレシャスジュエリー vol.2



身に着ける人の持つ本来の美しさや、人柄を映し出すゴールドジュエリー。
一際しなやかなチェーンが視線を奪うSweet Pea (スイート ピー)のゴールドは、きめ細やかな女性らしさと温もりを携えています。

ロンドンのプリムローズヒルにアトリエとブティックを構えるSweet Pea。天然石をつかったジュエリーコレクションを主に手がけるデザイナーのシボーン・オニールが、日本のためにと毎シーズン提案してくれるゴールドコレクションは、H.P.FRANCE BIJOUXでしか手に入らないプレシャスなアイテム。

それぞれのコレクションにはテーマがあり、シボーン独自の物語がジュエリーを通して描かれます。それは、身につける人の想像力を駆り立て、感性を分かつことができる特別な体験。
また、フェミニンな雰囲気の中に垣間見る、チャーミングで時にエッジーなデザインアクセントが、普遍に愛用できる秘密でもあります。

Sweet Peaジュエリーとの出会いは、愛用のコスメのようにどんな時も私が輝く後押しをしてくれるお守りに。







Collection ; Doodles in Gold


速記文字のアーティスティックな魅力と、メッセージを語りかけるようなフォルムに尊さを感じて。時代の移り変わりのなかで、未来へとつづく”スパイラル”をゴールドで表現するDoodles in Fold(ゴールドの落書き)。


「私の姉がセクレタリー(秘書)としての生活を始めた頃。その頃すべてのセクレタリー達は速記ができなければなりませんでした。
速記は色々なシンボルとマークを使って、覚え書きをすることで多くの情報を素早く書き残すテクニック。訓練されていない人の目にこの方法は、ただの一連のいたずら書き、ぞんざいな走り書きにしか見えません。コンピューターが当たり前のように普及する前、人々はこうして仕事をしていたもの。
私はいつもこの消えゆくワザに魅了され、まるで秘密の原語のように感じていました。
これが、the Doodles in Gold collectionのインスピレーションになっています。」
―シボーン・オニール