Loading...

いつかの憧れを今。
SIA TAYLOR


Halo H.P.FRANCE BIJOUX



いつか手に入れたいと思っていた、あのジュエリー。

H.P.FRANCE BIJOUXスタッフがご紹介する「いつかの憧れ」アイテム。
その出会いと、今と、そして未来へつながるジュエリー物語をシリーズでご紹介します。
第一弾はHalo H.P.FRANCE BIJOUXのショップバイヤーから。"SIA TAYLOR"ジュエリーで愉しむ自分らしさを失わないパーソナルなスタイルに注目です。




SIA TAYLORを初めて購入した時の出会いは?

SIA TAYLOR(シア・テイラー)の初購入は約3年前。Halo H.P.FRANCE BIJOUX初入荷の際に購入したスタッフの首元で輝くマットなテクスチャーのプレートを見て、なんて美しいのだろうと、見惚れてしまったことを今でも覚えています。

素肌に溶け込むような質感はもちろん、煌びやかになりすぎないゴールド感。いつか購入したい想いはふつふつと強くなり、愛用しているANNINA VOGEL(アニーナ・ヴォ―ゲル)のネックレスとも相性が良かったことが購入の決め手となりました。
着けた瞬間の、スタイルアップするような高揚感、それがSIA TAYLORとの出会いでした。

最初に選んだデザインは?

2つのドットプレートが等間隔に並んだネックレスです。2個のプレートが仲良く並んだデザインから、"にこにこ"と勝手に呼んでいたのですが、今ではスタッフやお客様も知るネックレスの愛称となり、いつのまにかHaloでは知る人ぞ知る定番コレクションに。

買い足しアイテムは?

ニコニコと重ねるために、今度はプレート数が豪華なドットプレートのネックレスを選びました。
ゴールドのカラーリングが印象深いこちらは、よく見るとグレーゴールドからローズゴールドのグラデーションになっています。



胸元で自然な立体感を生むゴールドプレートがさりげなく視線を集める、端正さと華やかさを兼ね備えたネックレスです。

推しのポイントはなんでしょう?

SIA TAYLORは着飾るというより、身にまとうことで、女性らしさやその人のパーソナルな魅力を引き立ててくれるジュエリーだと思います。
季節の移ろいとともに色づく森の変化、自然の景色からジュエリーを紡ぐように、丁寧な手仕事で小さなパーツから生まれたジュエリーは、肌の上に乗せた瞬間から他のジュエリーでは味わえない高揚感を感じるはずです!

お気に入りのコーディネートは?

お出かけのときはSIA TAYLOR×ANNINA VOGELにスカーフを巻くスタイリングが鉄板です。SIA TAYLORの美しく滑らかなグラデーションと、味のあるアンティークパーツやダイヤモンドは相性が抜群です。クラシックなアイテムと、モードなバランスをミックスしてスタイリングを愉しんでいます。

休日はリップを塗ってSIAのネックレスさえ着ければ、Tシャツにデニムのバランスも最高におしゃれに仕上がる!皆さんにおススメしたいです。
もちろんお出かけしない日もSIA TAYLORは必ず身に着けています。

初めて"SIA TAYLOR"を知る方へ、おススメのシリーズは?

私自身が密かに次回購入を心に決めているドットプレートのロングネックレスです。
やはり初めて選ぶSIA TAYLORには、ブランドの代名詞である"ゴールデンドッツ"シリーズがおススメです。こちらはしっかりと長さがあり、ドットが控え目にアクセントになったタイプで、お洋服のスタイルを選ばず、また、お手持ちのネックレスと重ねて楽しむこともできます。
気負わず最初の1点としてトライできるアイテムです。

Haloならではのおススメのジュエリーコーデは?

雫型のプレートが連なるレインドロップスネックレスや、リーフネックレスとのコーディネートがおすすめです。重ね付けしやすく、抜け感もあるためさりげなくSIA TAYLORを楽しむことができると思います。



もちろん手元にもニコニコを忍ばせて。

これからやってくる季節の温度感と、動きに合わせて素肌の上で踊るように揺れるプレート。
快活に夏を過ごしていただけるはずです!








BRAND


SIA TAYLOR


英国のRoyal College of Art にてファインアートを学びマスターを取得。その後、Newcastle Universityを卒業し、アフリカへと旅立ち、アフリカの大自然の中で目にする植物の形状や景観をインスピレーションにジュエリー製作をスタート。アフリカからイビザ島へと渡り、そして現在はイギリス、サマーセットにスタジオを構え自然をモチーフにしたジュエリー製作を続けています。18kゴールド、シルバーを使ったファインコレクションはすべて、自身のスタジオにて100以上もの工程を経て手作業で仕上げられています。デザイナーの職人技、そして丁寧な手仕事により、マシーンメイドでは得られない繊細さと温もりが感じられるスペシャルなアイテムです。






SHOP LIST



Halo H.P.FRANCE BIJOUX 日比谷
オンラインショップ

商品についてのお問合せは日比谷店にて承ります。
>>日比谷店LINE
>>インスタグラムDM(@halo_bijoux)



HaloスタッフによるIG LIVEは随時開催!
↓↓↓
@halo_bijoux