会期直前徹底ガイド
20周年をむかえる、クリエイティブの祭典「rooms」


2020.2.20(THU)2.21(FRI)2.22(SAT)




2020年2月20日(木)~22日(土)、アッシュ・ぺー・フランスが主催する合同展示会「rooms(ルームス)」の第40回が、東京五輪に向けて改修工事を終えた国立代々木競技場 第一体育館にて3年ぶりに開催されます。
roomsは2000年、アッシュ・ペー・フランスがクリエイティブシーンの活性化を目的にスタートさせ、様々なジャンルから過去19年間でのべ1万組以上のクリエイターが参加してきた日本最大級のキュレーションイベントです。会場には国内外から550ブランドが集結。クリエイションをキーワードに、ファッション、ジュエリー、ライフスタイル、アート、エシカル、踊りや楽器のパフォーマンス、メディテーションスペース、各業界のスペシャリストによるセミナー開催、カフェブースなど、多様なジャンルで感性を刺激するコンテンツをご用意します。各エリアでは、クリエイターと直接コミュニケーションを取り、その場でお買い物をすることも可能です。
盛りだくさんのコンテンツの中から、roomsだから実現したコラボ企画や、初公開ブランド・コンテンツ、フード情報、お得なキャンペーンやワークショップなどをいくつか厳選してご紹介いたします。




ー開催概要ー
2020年2月20日(木)- 2月22日(土)10:00-18:00 
国立代々木競技場 第一体育館(MAP
当日登録料 ¥2,000(事前登録 ¥1,500)
※招待状またはご招待券をお持ちの方は、無料にてご入場いただけます。
※2月20日(木)はビジネス関係者のみご入場可能。2月21日(金)・22日(土)はどなたでもご入場いただけます。

 
ーrooms40 ご招待キャンペーン開催中!ー

全国のアッシュ・ペー・フランス系列店および公式オンラインストアにてお買い物をしていただいたお客様全員に、rooms40への特別ご招待券をプレゼントさせていただきます。ぜひ、お近くの店舗にお立ち寄りください。
※本キャンペーンはチケットがなくなり次第終了となります。
※ご招待券1枚につき、1名様が無料にてご入場いただけます。



roomsを体験する「感じるトレードショー」

デザイナーも来日、WOUTERS&HENDRIXによる特別企画展

ベルギー発ジュエリーデュオ WOUTERS&HENDRIX(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス)がキュレーションした、アントワープDIVAダイアモンド博物館にて開催中︎の企画展を、rooms40特別版として展示します。会場︎は二つの部屋で構成され、一つ目の部屋は暗転した空間に15のボックスが並び、入った瞬間に“WOW!”と驚く「WOW ROOM」。待合室を意味する二つ目︎の部屋「ANTICHAMBRE」で︎は、パネルに過去︎のDMやデザイナーが蚤の市で買ったお気に入り︎アイテムを展示し、賑やかで楽しい雰囲気を演出します。また、会期中︎にはデザイナーの︎カトリンとカレンも来日し、2月21日(金)・22日(土)︎にはブース内で解説ツアーも開催します。
<<ツアー参加のお申し込みはこちら>>

世界と溶け合い調和するアート / 加藤ユウ「風の出自」

イタリア・ベネチアの国際美術賞展ARTE LAGUNAで展示及び受賞、スロベニアの国際芸術祭ではパブリックアートとして常設展示になるなど今注目の若手アーティスト、加藤ユウによるインスタレーション「風の出自」をrooms会場前にて特別展示。まるで貝のように美しい造形の代々木競技場からインスピレーションを得て、螺旋をイメージした入れ子状のデザインに風や周辺の環境を可視化する横幅6m、奥行6m、高さ4m巨大な作品で、鑑賞者が中に入り風や周辺の環境と一体化する体験ができます。

ネットモラルをアートで警告 / docomo × rooms「みる、みられる。」

roomsと株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)がコラボレーション。現代社会における課題の1つであるインターネット上のコミュニケーションに国内大手通信キャリアであるドコモが向き合い、「みる・みられる」をテーマに、アートとして体験できる作品をroomsにて展示いたします。距離感覚や進行方 向を惑わす「ダズル迷彩」を使うアーティスト、松山しげきがアートディレクションを手掛け、インターネット空間を白黒のダズル迷彩柄で表現しながら、コミュニケーションのルールやモラルを考え直すきっかけを与えてくれる構成となっています。また、先着順でダズル迷彩︎エコバッグもプレゼントいたします。

現代都会人に「空」と「間」を生み出す、サウンド体験空間 / Corey Fuller

坂本龍一、Taylor Deupree, Stephan MathieuやSlowdiveのSimon Scottなど名だたるアーティストとコラボレーションし、「自然とテクノロジー」、「都会の中の静寂」などをテーマに、型に嵌める事なく 活動の場を広げている今注目のサウンドアーティストCorey Fuller (コリー・フラー )によるrooms特別展示が実現。このrooms40に「都会の中の静寂」の音空間を作り、「空」と「間」を生み出します。ここでしか体感することのできないコリーの癒しの音空間をぜひご堪能ください。

MoMA Design Store rooms40にて先行展示

最新の素材や製造方法、デザインコンセプトにおいて秀逸なプロダクトをニューヨーク近代美術館(MoMA) のキュレーターが世界中から厳選し、 グッドデザインを提言しているMoMA Design Storeがrooms40に参加。人気のハンドメイド陶器コレクション、ラーウィー・ストロームをデザインした、ニコライ・ヴィグ=ハンセンによるポルトガルメイドの手吹きガラスのシリーズ、RaawiiRELÆ(ラーウィー・リラエ)など厳選されたアイテムを今春の発売に先駆け展示します。

世界が認めた光のアーティスト、日本未公開作品含め全4作品公開 / Masaru Ozaki

プロジェクションマッピングという言葉がまだ一般に普及していなかった2008年に、椅子と光を用いた作品《CHAIR》で世界に衝撃を与え、光のアーティストとして知られるMASARU OZAKIが、日本未公開作品を引き連れて、roomsに再び展示。Just around the corner (daydream version) そして日本初公開の Just around the corner を始めとする「The Corner」シリーズの3点、計4点を展示します。

子供から大人まで幅広く楽しめるワークショップが充実!

アート性の高いバイリンガルアートイベントで大人気のアート団体LITTLE ARTISTS LEAGUEが、フェルメール、フリーダ・カーロ、ゴッホ、アルチンボルドなど、世界のアーティストの名画を自由にコラージュできるワークショップ(英語・美術史レクチャー付き)を開催。さらに、STEAM教育を推奨するティンカリングスタジオは、電子回路が学べるキット「littleBits」を使い、電子回路の仕組みを学び、プログラミング的思考のはじめの一歩を体験する子供でも大人でも楽しめるワークショップを展開。

岡本太郎 アート巡り

国立代々木競技場第一体育館には、芸術の世界を席巻してきた日本を代表する芸術家・岡本太郎作の芸術作品が合計常設されています。roomsにご来場いただいた際には、ぜひこの会場でしか観ることのできないクリエイティビティ溢れる岡本太郎作の作品を探しながら、会場ごとroomsをご堪能ください!

土曜来場のお客様限定!“HAPPY SATURDAY“

2月22日(土)にご来場された方を対象に、会場内でroomsから豪華アイテムをプレゼントするキャンペーンを実施。アイテムの中には、シチズン時計(株)のブランド「Q&Q SmileSolar」の時計などもご用意しております。キャンペーンの詳細は公式アプリにて掲載されますのでお見逃しなく!

知識と感性をお持ち帰りできる、rooms ACADEMY

ルームス・アカデミーと題し、多彩なゲストが集まるトークショーを中心に、ワークショップなどの参加型イベントを毎日開催。ゲストの頭の中を覗き込むようなトークショーを通して、誰もが持つクリエイティブな感性を刺激します。
rooms ACADEMY参加のお申し込みはこちら

DEDIGNエリア


La terre

2019年、Royal Gardener's Clubとの花屋のコラボレーションショップを自由が丘にオープン。rooms40では、デザインエリアを植物たちの芽吹きをテーマに春の花たちで表現します。

PAPIER TIGRE TOKYO

PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)は2012年にパリで設立したステーショナリーを中心にものづくりを行うプロダクトブランド。使う人の生活によりそう高品質な「ライフアクセサリー」をお届けします。

pokefasu

roomsSHOPでも展開している、キャラクターブランドのポケファス。いつもはブローチ等の動物キャラ雑貨を制作していますが、rooms40ではキャラ絵画を出展します。

スペインのブランドが集結

スペイン・ガリシア発の手作りのナチュラルレザー・アイウエアMANU TORRES、バレンシア発リサイクルされた天然素材を使用したサステナブルジュエリーNATHNIT、サステナブルな素材を使用したビーガン&オーガニックシューズブランドSLOWERSなどスペインのブランドが集結。

Pahi AMULET

インドに拠点をおく、日本人デザイナーのジュエリーブランド。古都ジャイプールの職人による手仕事のぬくもりと、デザイナー自身の目で選りすぐった天然石の色と輝きがコレクションの特徴です。

e.m.

1996年、“みんながよろこぶモノづくり” “ありそでなさそなモノづくり”をコンセプトに、 仲谷英二郎、飛田眞義によって設立されたジュエリーブランド。

CULTUREエリア

岐阜県 Gifu

豊かな森と水に育まれた「清流の国ぎふ」が誇る“ものづくりの魅力”溢れるラインナップ。匠の技が生きる木工・陶磁器・刃物・和紙などの伝統産業から、先端技術を取り入れたファッションアイテムまでを揃えます。

kanon

テレビ朝日系「報道ステーション」のフラワーデコレーションを手掛ける松井達彦が提案する、植物で飾る空間装飾の世界。シンボルツリーを会場の上からも見えるように配置し技と想いで様々なシーンを表現します。

Studio GALA

日本の各地で受け継がれてきた、素材に対する洗練された感性と熟練の職人が生み出す清浄感のある物作りに、現代の人々が新たな価値を見出せる商品作り。五感に静かに語りかける日本の文化に根ざした物たちを通して、Studio GALAは普遍的な暮らしの豊かさを追求します。

SOUL&BODYエリア

OPNNER

毎日の自分にさりげなくしのばせられるタトゥーシール。タトゥーとは体が変わろうと人生を共存できる最高の励ましであって、永遠のジュエリーです。

Ablxs

誰もが心の内に持つ、善とも悪とも言い切れない深淵な感情を、香りという本質を映し出すフィルターを通し表現したフレグランスブランド。また、宇宙のリズムと繋がるような神秘的なクリエイションも特徴。

ムーンパンツ/YES/elvie/フルムーンガール

1996年創業、フェムテックとセクシュアルヘルスの観点から選んだ女性の体をケアしサポートする製品の専門商社。生理用品とインティメイト製品を中心に女性のニーズに応える最新商品を世界から集めています。

ETHICALエリア

「WE HUB」

新しい「Holistic Health」の提案を目的としたSDGsコミュニティ「WE HUB」が、ヨガ、メディテーションを中心に、独自のテーマを掲げた体験型イベントブースを提案。会場には巨大なドームが登場します。

木のストロー

世界初・木のストローは、森林保全や廃プラ問題を解決するアイテムとして、G20で採用されるなど、国内外から注目されています。1本のストローが、世界の環境問題を考えるきっかけに。

kikirico

壱岐の島の魅力ある様々な自然物を使用した、エシカルと再生をテーマにしたアクセサリーブランド。飲食店から出たアワビの殻や、廃材、バロックパール、鉱石などを使用しています。

FOOD & CAFE

TRUNK(STORE)

渋谷区神宮前のブティックホテルTRUNK(HOTEL)内のアップサイクルなプロダクト、オーガニック食品、地元発祥の商品など等身大の社会貢献「SOCIALIZING」をテーマにアイテムを開発・厳選し取りそろえたコンセプトショップTRUNK(STORE)。オリジナル商品や実際に客室で使用されているオーガニックのアメニティ、渋谷発のdoubletall coffeeやTOKYO BENTO STANDなどをお楽しみ頂けます。環境やローカルファーストなどに配慮しながら、日常使いできる商品を揃えました。2月22日(土)には、参加型のドライフラワーアレンジメントのワークショップも予定しています。

KITERU

西麻布にコンセプトカフェ&ダイニングを展開しているKITERU 山中勇輝プロデュースによるカフェを4店舗出店。東ランプ付近では、スイーツを取り扱ったSWEETS ROOMを展開、その中で1974年創業の京都の老舗洋菓子店フルーツパーラー「クリケット」によるフルーツをそのまま容器にしたゼリーや、ロサンゼルスに2011年オープンし、日本ではGINZA SIXでも展開しているパイ専門店「ザ・パイホール ・ロサンゼルス」のパイなどを取り扱います。また、アリーナ中央では、KITERUのコンセプトをベースにスーパーフードを元マキシム・ド・パリ総料理長 伊藤シャフがアレンジし、ゲストの多種な食事の要望に応えられるように、選べるランチプレートで提供します。

More Information



クリエイティブの祭典roomsを存分に楽しむアプリが登場!
トークショーやワークショップ、出展ブランド、カフェなどの最新をいち早くGET!
 ◆Androidはこちら



オフィシャルサイト roomsroom.com
Instagram @rooms_tokyo