Autumn Winter 2020
"Unsettled Shell"



PONDERはクリエイティブデュオ、
Alex PoとDerek Chengにより設立。
2人はロンドンの有名校、
セントラル・セント・マーチンズの
在学中出会いBAコレクションに選ばれた。
Poはロイヤル・カレッジ・オブ・アートで
メンズニットウェアを専攻し、スキルと
ビジョンをさらに磨き上げる。

ジェンダーの固定観念に挑戦し、社会
に対して疑問を提起することをテーマに、
2019年、2人はクリエイティブパートナー
シップを結ぶ。

PONDER.ERは伝統的なメンズウェアや
都市での日常的な体験から発想を得た
アイデアを分析し再構築することにより、
現代の男性のワードローブを
拡再解釈するために誕生しました。




パリメンズファッションウィークにて
デビューコレクションを発表。
現代人として成長していく人生の断片を
反映させる、第二の肌としての衣服を探求していく。

伝統的なメンズウェアのディテールや
テクスチャーをブレンドさせること。
デザイナーの故郷、香港のストリートで
見かけたマットレスや防水シートのような
放棄された物からインスパイアを受ける。
繊細なテキスタイルを通して、
馴染みのあるものを混乱させることに焦点を当てる。





繊細なレースのニットポロシャツは
スモック加工を施し複雑にトレンチコート
はくしゃくしゃにしてリキッドな質感。
デニムジャケットには透け感のある
モヘアケーブルニットを使用。

新しいアイデンティティを洋服に落とし込
み、従来のメンズウェアを再考し現代化。
ファッションにおける、ジェンダーの役割
やマスキュリニティ(男性性)を考え直す。

今回のコレクションを通して、
マスキュリニティを断片化し、
液化し、壊れやすく繊細に見せる。

社会やジェンダーへの固定概念に対する
フラストレーションを表現しながら、
男性の脆弱性の美しさを受け入れることが
デザインのプロセスとなっている。