旅にMYアッシュペー


アジア、ヨーロッパ、南米と、世界各地を回るアッシュ・ぺー・フランスのスタッフたちが、旅行中に愛用しているアイテムをご紹介。長時間フライトのお供に、また、旅先での一味違うアクセントにいかがでしょうか。

 
 
 

01. Tramando


トラベルバッグ

アルゼンチンのファッション界をリードするマルティン・チュルバがデザイナーをつとめるTramando(トラマンド)より、新たな企画「トラベルバッグ」がスタート!マルティンが得意とするポリエステルのジャージー素材を使用し、水洗いができ、かつシワにもならない優れもののコレクション。ブランドらしいプリントが沢山揃うので、旅先へ持って行き見知らぬ土地でもお洒落を楽しめることから、旅のお供としても愛されています。夏にはもちろんデイリーにも洗って使用できるこの大人気シリーズが今回、旅行鞄をイメージしたスペシャルボックスに入ってリニューアル!Tシャツ、タンクトップにはオリジナルの下着袋も同梱。マルティンの愛が沢山詰まった作品に仕上がりました。お友達やご家族へのプレゼントにもおすすめです。
(ラテン事業部 今井清貴)

−取扱店舗−
destination Tokyo
 
 
 
 
 

02. MUHLBAUER


ハット

夏の旅に欠かせないMUHLBAUER(ミュールバウアー)の帽子。そこで選ぶのは必ず折り曲げられる素材のタイプ。弾力性ある麻のブレードタイプは、その中でも特におすすめです。長いフライトでついた寝癖も、バッグに入れておいた帽子をかぶれば解決。出張からバカンスまでどんなシチュエーション、服装にも対応できます。デザイナー、クラウスがコンセプトにする、“毎日かぶれる帽子”だからこその対応力を実感。今年のバカンスには、インディゴ染めしたハットにリネンリボンを巻いたタイプで海辺を歩きたいものです。
(ヨーロッパ部門 バイヤー 関口元)

−取扱店舗−
goldie H.P.FRANCE全店
Theatre H.P.FRANCE全店
destination Tokyo
Exclusive By H.P.FRANCE
H.P.DECO好奇心の小部屋(横浜店No.1店
 
 
 
 
 

03. Jack Gomme


バッグ

私が初めて持ったJack Gommeは、エッフェル塔の形をしたリュックサック。パリのお土産に貰ったそのリュックからは香水のような甘くて苦い匂いがしました。身につけると、おしゃれなパリの空気が私の背中を包み、心はパリジェンヌ。丁寧に作り上げられたそのバッグは25年以上経った今も使えますし、当時と同じようにパリの香りがします。Jack Gommeはシティがよく似合う、洒落ていて細部まで美しいバッグを作り続けています。遠出する旅も、都市への出張も、今はこの軽い素材のリュックサックと共に空から飛んでいく気持ちで動き回っています。
(アッシュぺーブチック / Bazar et Garde-Manger ディレクター 村松もも世)

−取扱店舗−
H.P.FRANCE Boutique 全店
記憶H.P.FRANCE
Theatre H.P.FRANCE 銀座店
goldie H.P.FRANCE(横浜店二子玉川店
ライチ 新宿店
H.P.FRANCE 大丸神戸店
 
 
 

04. 水金地火木土天冥海


トラベルセット

機内はトラベルセットが大活躍。
iPadが入るトートバッグ、電源コードが入る巾着、パスポートとリップ、手帳とペンはポーチに。手がむくむので、ご自慢の指輪たちはジュエリーケースに包んで仕舞います。
(水金地火木土天冥海 バイヤー土村真美)

−取扱店舗−
水金地火木土天冥海
 
 
 

05. 水金の文庫革


がま口財布

文庫革のがま口はコンパクトで、旅先で使う小さな斜めがけのバッグに入れてスマートに運べます。インドのお札は日本より小さめなので、丁度良くて重宝。毎日持ち歩く現金はなるべく少なめに、1,500円くらいかな(笑)。
インドでは十分!
(水金地火木土天冥海 バイヤー土村真美)

−取扱店舗−
水金地火木土天冥海
 
 
 

06. Tsé&Tsé associées


四月の花器 S

Tsé&Tsé associées(ツェツェ・アソシエ)の傑作「四月の花器」。旅好きのシゴレーンとカトリーヌはこれを小さくして旅に連れ出し、ホテルに着くとこの旅の花器をひろげます。旅先の花がそこに咲きます。
(代表取締役 村松孝尚)

−取扱店舗−
H.P.DECO全店
H.P.DECO好奇心の小部屋全店
アッシュぺーブチック
H.P.FRANCE 大丸神戸店
 
 
 

05. Juana de Arco


ビルヘンワンピース

旅のお供におすすめのビルヘンワンピース。ビルヘン(Virgen)はスペイン語で聖母という意味で、アルゼンチンで多く信仰されているルハンのマリア様のローブから生まれたデザインです。肌触りが良く締め付けが無いので、レギンスや羽織を合わせると飛行機でも快適。鮮やかなカラーはブエノスアイレスの日差しによく映えます。
(Juana de Arco 表参道 水谷杏)

−取扱店舗−
Juana de Arco 全店
ライチ 全店
YELLOW CHAIR
rooms Ji-Ba
ANATOMY OF HEARING
WALL(大阪店福岡店
Usagi pour toi H.P.FRANCE 全店
H.P.DECO好奇心の小部屋 二子玉川店