-わたしのアート感のある暮らし-


 
水金地火木土天冥海 ショップスタッフ
mayucoro

 

 
自宅にこもりがちな日々が続くときだからこそ、お気に入りのアートや、自分の好きな花を飾って、おうち時間を少しでも楽しく、心も体も穏やかに過ごせますように。家で心地よく過ごすために大切にしていること、とっておきのリラックス法、家にいながらアウトドア気分を味わうヒントなどH.P.FRANCEスタッフのおうち時間を、スタッフ自身が撮影した写真とともにご紹介します。
 

 
 
 
 
 

Q:おうちのインテリアのテーマを教えてください。


A:「"旅のグッズと共に、カラフルなデコレーションを楽しむ"です」


  

 
「部屋のドアを開けると真っ先に飛び込んでくる大好きなジョン・デリアンのデコレーションを中心に、アスティエ・ド・ヴィラットのコンポートやツェツェ・アソシエの鏡などを飾り、このスペースでピアノを弾くことを楽しんでいます。」
「増え続けているジョン・デリアンのデコパージュプレートコレクション。新作が仲間入りする度に、デコレーションのストーリーをイメージするのが楽しみです。やはりダイナミックにウォールアートとしてデコレーションすると、ワクワク感が溢れますね。」
 
 


 
 

 
「角部屋の大きな窓が特徴のリラックススペースは、広い空間を生かして、ファブリックを大胆にコーディネートしています。ベッドとソファにかけているファブリックやクッションは、インドを訪れた際、持ち帰ってきたブロックプリントのもの、またクロアチアで購入した伝統的な刺繍デザインのタペストリーともコーディネートがマッチしました。無地の空間より、私は柄と柄の組み合わせがたまらなく落ち着きます。」
 
 

 
「ソファに座り、季節ごとに変わり行く木々の彩った景色を眺めながら、ゆっくりする時間は何よりの癒しです。新緑深まる初夏、紅葉が美しい秋、陽の光や風が心地よい時は、最高のリラクゼーションで心を落ち着かせています。フランスを訪れた際に街のアトリエや路上で出逢った名もない絵画も額縁に入れて飾っています。」
 
 

 
「窓際には、アスティエ・ド・ヴィラットの花器やキャンドル、旅で集めたグッズをデコレーションしています。季節の植物が華やぐと、とても気持ちが明るくなりますね。最近、母が手入れをした薔薇がとても美しかったので、熊谷峻さんの花器に一輪だけ生けました。鋳造ガラスの花器は、陽の入り方で表情が変わり、私の部屋のコレクションの中でも愛着のある魅力的な作品の一つです。」
 
 

「ジュエリーコーナーもインテリアの一部として、色合わせを楽しんだりしています。タイやフランス、イタリアなどで購入したジュエリーボックスに、ジャイプール・ジュエリーbyMasamiインドラ・マン・スヌワールのコレクション、アプロジオ&コーのジュエリーたちを飾ったりと、大切な思入れあるジュエリーたちなので、部屋の中でも綺麗に魅せられる工夫をしています。」
「そろそろキャンドルデコレーションしたいなぁと思っていた矢先に、花屋さんで見つけたサボテンがキャンドルホルダーのサイズとぴったりで、その姿が可愛く、私なりのウィンターデコレーションを楽しんでいます。」

 
「インドのJaipurを訪れた際に購入したブルーポッタリーのカラフルな陶器を散りばめて、気分で変えながら、色彩豊かな陶器のデコレーションも楽しんでいます。」
 
 
 


 
 
 

Q:おうち時間はどのように過ごしていますか?


A:「10年ほど続けているヨガの時間は、ライフスタイルの一部であり大切な時間です。風通しの良い陽が入る部屋で瞑想とヨガをします」


 

 
「昨年バリを訪れた際に、緑と海が見える大自然の中でヨガと瞑想をしました。その雰囲気が忘れられず、自然カラーを用いたコーディネート空間で、お気に入りのアスティエ・ド・ヴィラットのお香を焚きながら、バリヨガを連想しております、、、。そして、アスティエ・ド・ヴィラットがセレクトしたオーナメントで見つけた新作のトラのオーナメントは、寅年生まれには目がなく、一目惚でした。ヨガの時間の守り神のような存在となっています。」
 
 
 


 
 
 

Q:おうち時間でこれからやってみたいことはありますか?


A:「着付けの講師だった母の教えをもとに着付けを上達させたいと思います」

 
 


 
 
水金地火木土天冥海
住所:東京都渋谷区神宮前 5-2-11 3F 
電話番号:03-3406-0888
営業時間:12:00〜19:30
定休日:水曜定休、年末年始