MY IOSSELLIANI


これまでアッシュ・ぺー・フランスのスタッフそれぞれの偏愛をご紹介してきた MY IOSSELLIANI。
今回はSNSでIOSSELLIANIを注目してくださっている
未来のリアルユーザーの声をインタビュー。

"永遠の名作" って、敷居が高いわけじゃなく、ただ単純に美しい。
年齢も性別も超えられるエネルギーと美しさは
どんな方に愛され、求められているかをちょっとだけのぞいてみましょう。



vol.7 ヘアスタイル × メイク × ジュエリー


CASE:beautician

Q1:IOSSELLIANIとの出会いは?



今年の夏頃だったと思います。
シンプルな服装が特に多くなる季節なので、パッと目を惹くジュエリーで何かいいの無いかなぁと思っていたときに出会ったのを覚えています。
歳の近い先輩が着けていらっしゃるのを見て「あ、素敵!」と気になってから、お客様がIOSSELLIANIを着けていらしたこともあってお話が弾んだこともありました。
ジュエリーの好みが近いと、何となくライフスタイルやファッションの好みも共感してしまうことが多いかもしれません。

Q2:普段のコーディネートのポイントは?



■アクセサリーコーディネート
肌がイエローベースなので、ゴールドが基本的に多いです。
タイトなヘアスタイルが好きなのでオールバックにセットして、ピアス&イヤカフでジャラジャラにして耳にポイントを持っていくのが好きです!

■ファッションのこだわり
服に柄とか装飾を持ってくるより、モノトーンの服に鞄か靴で挿し色、が好みのスタイルです。
最近だと服はパキッとしたイメージで、シンプルでもデザインのある形で質もいい服に抜け感を出すのにスニーカーを合わせたり、トータルで系統を揃えるよりどこかひとつハズしたファッションが好きです!
今興味があるのは、海外の80年代ファッション。
襟にボリュームのあるシャツだったり、肩にパットが入ったジャケットなどクラシカルな服装にゴールドのジュエリーを合わせたりするのが可愛いなって思います。

Q3:美容師さん目線で、「ヘアスタイルとジュエリーの関係性」をどの様に感じていらっしゃいますか?



私自身がタイトにまとめたスタイルに「これでもか!」ってくらいイヤカフとピアス(フープタイプが多いです)を着けるのが好きなので、お客様へのご提案も「アクセサリーやジュエリーなどを使って、こういうスタイルも素敵ですよ!」というお話をすることもあります。
ボブだったら片耳を出してボリュームのあるアイテムを目立たせたり・・・ヘアスタイル × メイク × ジュエリーの組み合わせを考えるのってファッション全体のバランスにとっても重要なことだから、私自身ずっと楽しみ続けたいですし、そんな人がもっと増えたらいいなと思っています。

Q4:リングの重ね着けってお休みの日にされますか?



あまり営業中リングを着けることがない分、休みの日には着けることが多いです。
私は一つだけ片手に着けるよりも、デザインが大きめのリングを片手に一つ、もう片手は重ね着けして合わせることが好きなのですが・・・なかなかボリュームのある気に入ったデザインを見つけても、ヴィンテージだったりするとサイズが合わないこともよくあって。

今回着けたEVAはサイズが大きくて気になるようなことも無く、とてもお洒落なリングで撮影も楽しかったです!


※今回使用しているジュエリーは全てサンプルを使用し、撮影の前後での消毒を徹底しております。

IOSSELLIANI(イオッセリアーニ)





デザイナーはイタリア人のロベルタ・パオルッチとパオロ・ジャコメッリの男女2人組。イタリアの金細工技法を受け継ぎ、伝統的アイコンと、時代性を汲み取った独自のスタイルを融合させたコンテンポラリージュエリーを発表。重厚かつ洗練されたコレクションで世界のジュエリーファンを魅了している。







BACK NUMBER

vol.1 私にとって欠かせないジュエリー
vol.2 ファッションは手元から!
vol.3 GOLD! GOLD! GOLD!
vol.4 フリンジの揺れかた
vol.5 Siete pronti per il rock?
vol.6 ミニマルとのバランス



SPECIAL THANKS
model:正村優佳(マサムラユウカ)
location:broocH 表参道