MIKIOSAKABE × grounds 2020SS



履くジュエリー"と定評のある人気の"JEWELRY"シリーズから、20SSの新色登場。

スニーカーのイメージを覆す特徴的なソールとボリューム感。メッシュ部分も春夏仕様です。


MIKIOSAKABE


日本人の坂部三樹郎と台湾人のシュエ・ジェンファンが手がける。
坂部三樹郎は2002年にエスモードパリを卒業。
その後アントワープ王立美術アカデミーに進学、ファッション科を主席で卒業した。
シュエ・ジェンファンは台湾生まれ。
ベルギー・ブリュッセルのアートスクール、ラ・カランブル在学中に坂部と出会い、
MIKIO SAKABEを立ち上げるため来日した。
東京を代表するブランドとして、国内外より注目を集めている。


grounds


"MIKIOSAKABE"デザイナー坂部三樹郎が監修するフットウェアブランド「grounds(グラウンズ)」
「LEAP GRAVITY」“人間と重力(地球)の関係に変化をもたらすこと”をコンセプトに、
ボリュームあるデザインのアウトソールを作り出す。
多くのブランドとのコラボレーションも注目され、
ジャンルや形にとらわれない、全く新しいフットウェアを展開している。






-JEWELRY-

SNEAKERS






clear × skin










[clear × skin]
size:38/39/41

25,000yen+tax



ice × purple beige










[ice × purple beige]
size:38/39/41

25,000yen+tax



ice × gray











[ice × gray]
size:38/39/41

25,000yen+tax



-JEWELRY-

SANDALS






beige × skin










[beige × skin]
size:38/39/41

25,000yen+tax



black × black










[black × black]
size:38/39/41

25,000yen+tax







-SCHEDULE-



WALL原宿店/WALL福岡店/WALL大阪店 5月11日~【販売スタート】

H.P.FRANCEオンラインストア 5月14日~【販売スタート】