MARTHE’S ボナペティ!



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

マルト・デムランの光る感性で作られる、食卓でのおもてなしをご紹介します。
思わずボナペティ(召し上がれ)!と喜ぶレシピをご堪能ください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■





海と大地のフレッシュロール



−材料 4人分−
・卵 5つ
・ルッコラ 150グラム
・小麦粉 スープスプーン2杯
・ひまわり油 スープスプーン4杯 
・ミルク 100ml
・茹でたカニ爪 6本(もしくは茹でたカニまるごと 1匹)
・チキン胸肉 1枚 
・豆苗 100グラム
・砕いたピーナッツ 一つまみ
・オリーブオイル スープスプーン1杯
・ミニトマト 適量

【ソース】
・ゆずの果汁 スープスプーン1杯
・しょう油 スープスプーン2杯
・砂糖 ティースプーン1杯


1 カニを剥く
2 チキンを小さくサイコロのように切りフライパンでオリーブオイルを熱し炒め、白くなったらピーナッツを入れてさらに炒め、最後にカニを入れて香りが付くまで炒める
3 ルッコラを洗い乾かしておく
4 ルッコラと小麦粉、卵、ミルク、塩コショウをブレンダーに入れて全体がグリーンになるまでミックスする
5 フライパンを熱しひまわり油をひいたら④をクレープのように弱火で薄く焼く、このとき、クレープはフライパンの上で冷めてからお皿へ移すと綺麗にできる
6 クレープをお皿にのせてその上に②と豆苗を置きクレープで包み、サイドにミニトマトを飾る(クレープは丸太をイメージしてしっかり丸く包むのがコツ)
7 ソースの材料、ゆずの果実、しょう油、砂糖をお皿に直接ふりかければ出来上がり!(お好みでニンジンをサイドに置くと、ポリッとした食感が楽しい)


c'est un rouleau de printemps , tout croquant et frais , plein de belles couleurs, un delice qui va avec les beaux jours !!
春にぴったりのこのロールは、フレッシュで美しい色に囲まれています。暖かなお日様の下で食べるとなおさら美味しい!!



マルト・デムラン
バザー・エ・ガルド‐モンジェ コンセプター兼バイヤー。フランス、ブルターニュ生まれ。パリ1区のブティック「アブサント(Absi nt he)」のオーナー兼バイヤーとしてパリのファッション界を賑わす。閉店後、舞台衣装デザインやバイイングに携わり、現在はパートナーと南フランスに住みながらパリと東京を行き来する。

食卓を飾るお皿はマルト・デムラン監修によりできあがった、色彩溢れるボナペティ!コレクション