世界中に住まいを持ち旅を続けるユズルとジニーが最上の地「ゴア」に辿り着くまでを回顧したエッセイと、彼らを慕うクリエイターたちのゴア日記です。
その他の記事はこちら

ゴアの風に吹かれて(中編)
文:古賀ユズル


ゴアの風に吹かれて
タラップを降りると
乾いた滑走路にゆらゆらと陽炎が立つ
ムッとした熱風が襲う
ここはゴア

(前編)はこちら
(後編)はこちら
バリ島、ゴア、ミコノス島のシーズンを求め旅を続ける旅人たち。旅先で見つけたテキスタイルやヴィンテージの民族衣装、草木染めの手織りのテキスタイル、カーペットなどなど美しい宝物を持って次なる地へと旅立って行く。シーズン中の各地でマーケットに店を出したり、借家兼ギャラリーで自作のジュエリー、アクセサリーや旅先で買い集めた商品を展示販売しながら旅の費用と生計を立てるらしい。

現地の人と交わり共に生活して、かの地の風に吹かれ躰で触って感じた喜び。彼らこそがバリ島、ゴア、ミコノス島を面白くする重要な裏方である。彼らの驚くべきライフスタイルには降参する。
1984年3月、バリ島での約束が実現した。
ここはゴア、ボクのはじめてのゴア、何にもないゴアであった。

どこまでも続くビーチ。ビーチと沿って永遠に鬱蒼と生い繁る椰子の木々に圧倒された。真っ直ぐに伸びたカンドリムのビーチにはビーチシャック(椰子の葉で創った簡易カフェレストラン)が数えるほどしかなかったが、現在では星の数ほどと表現しても的を得ているほどに所狭しとビーチに並ぶ。

当時のゴアには冷蔵庫がなくて、毎朝氷を買いアイスボックスで食料を保存した。借家には井戸があり、井戸水が生活水であり、飲料水用には井戸水を沸騰させていた記憶がある。シャワーは存在せずバケツにお湯と水を入れたもので「バケット風呂」と呼んだ。貴重なバケツ一杯のお湯で、シャンプーから身体をキレイに洗った。

1カ月の滞在中には完璧にバケツ一杯だけでシャワーができる技を身につけた!

トイレはなかった。ビーチの茂ったブッシュの中が自然のトイレであり、付近には豚たちが徘徊していた。
原付バイクから現在は日本製のスクーターに変わり、ここ数年はインド製のオートバイ・ロイヤルエンフィールドに人気が集中している。
相変わらずのゴアと言えば、ビーチに立ち椰子林のグリーンとキラキラと輝く水平線。そして紺碧の空からビーチへと目をパンすると、狭間でうごめく人間が見えてくる。

豆粒ほどに見える人間。

雄大なる自然に圧倒され、「身のほど知らずめ!」と、思い知らされてしまうようだ。眼の前のアラビア海の向こうにはアフリカの太地が拡がるのか、、との想いに震える。
ここはゴア。

日中は30度を超える。海に身を沈める。厳しい冬の最中の日本と英国の友に「申し訳ない!」との想いが胸を刺す!

(Life on the Road "Go 2 Goa" vol.3 へ続く
古賀ユズル(NJK "Hand Made with Love ")

九州生まれ。19歳でヨーロッパひとり旅。東京にて妻となるジニーと出逢う。81年に拠点をロンドンへ移し「カルチャーショック」を設立、絣のコレクションを発表する。1983年アジアの生地を求めてインドへ旅する。ロンドン在住中、雑誌「ペン」創刊号以来、北欧取材、南米取材に携わる。「エル・デコ」インド、北欧取材。「翼の王国」ヨーロッパ取材。2008年 ジニー・マッカーサーと共に旅が始まる。行きたい場所・逢いたい人を求めての旅

検索して得た知識・事実ではなく、躰で触れて得た真実。それは旅人しか得れないものだと思う。そんな旅をいつまでも続けたい!(2019年2月3日 ゴアにて)
Life on the Road “Go 2 Goa”
By Jeannie & Yuzuru Featuring Savio Jon From Goa


<ライフ オン ザ ロード バイ ジニー アンド ユズル>は、<エヌ・ジェー・ケー “ハンドメイド ウィズ ラブ”>を主宰する<ジニー・マッカーサー・コガ>と<古賀ユズル>のライフワークである「旅」を通して、様々な文化や人々の魅力をものづくりに落とし込んだトランクショーです。

第一弾となる今回は、二人が毎年必ず避寒と瞑想に訪れる場所、インドのゴアに焦点をあてます。大自然に囲まれた不便さがむしろ心地よい精神的に豊かな暮らしと、緩やかな時間軸の中で丁寧に作られた、エレガントでコンフォータブルなファッションアイテムやインテリアグッズを紹介します。
instagramはこちら
Facebookはこちら
―TOKYO-
会期:2019年4月13日(土)~4月21日(日)
場所:水金地火木土天冥海
渋谷区神宮前 5-2-11 H.P.DECO 3F
ジニー、ユズル、サビオ在店日:4月13日(土)、14日(日)

―KYOTO-
会期:2019年4月25日(木)~4月29日(月)
場所:WANDERERS (ワンダラーズ)
京都市下京区八百屋町58イチハタビル
オープニングレセプション:4月25日(木)時間未定

商品展開スケジュール
4月13日~21日水金地火木土天冥海(東京)
4月25日~29日WANDERERS(京都)
6月14日~27日H.P.DECO好奇心の小部屋NO.1/No.2(大阪)
7月2日~19日H.P.DECO好奇心の小部屋 横浜(神奈川)
7月26日~8月8日H.P.DECO好奇心の小部屋 福岡(福岡)
8月23日~9月8日H.P.DECO好奇心の小部屋 二子玉川(東京)