Lamp harajuku 2019 July
- 星に願いを -

夜空にうっすらと白く光の帯がかかる天の川。
星がきらめいて、心も装いも軽やかになる、夏の夜。

そんな季節を楽しむのにぴったりな作品やアイテムが
7月の星空の下、Lamp harajuku に集まります。



Lamp harajuku 2F Imagination room
Installation & Workshop

展示
「私は私の好きな色でできている」
金谷 裕子

日時 2019年7月1日(月)-7月31日(水)

カラフルにペイントしたボードのインスタレーションを行います。
ドローイング作品なども数点展示予定です。
また、透明ウォレットなど夏らしいビニール素材のアイテムを販売いたします。
虹色の小さなお座敷でお待ちしています。



ワークショップ
「キラキララメの透明ミニポーチ」

透明のシートとお好みの色の糸で、ポーチを作ります。
簡単なステッチなので、お裁縫が得意でなくても大丈夫です。
スローガンなんかを刺繍したチャームも作りましょう!

日時 2019年7月14日(日) 13時開始 
場所 Lamp harajuku 2F
参加費 参加費: 4,320円(税込) ※定員に達し次第受付終了
ご予約、お問い合わせ先 Lamp harajuku(tel.03-5411-1230)



Photo : Deby Sucha

金谷 裕子|Yuko Kanatani
ペインティング、コラージュ、アニメーション、インスタレーションなど多様な手法で作品を制作し、展覧会などで発表している。また、ファッションブランドとのコラボレートや、ミュージシャンへのアートワークの提供、アウトドアフェスティバルやショーウィンドーでのインスタレーションの展開、ワークショップの開催など幅広く活動している。

www.moypup.net



PHOTO by tsé tsé


Lamp harajuku 1F Window Installation
「70% India」
Tsé&Tsé associées

Tsé&Tsé associées(ツェツェ・アソシエ)は、デザイナーのカトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワによる、パリの2人組のクリエーター。
そのクリエイションは、デザイナーの2人がパリで日常的に出会うさまざまな素材から膨らませた想像、ヨーロッパ各地やアフリカ、とりわけ日本やインド、トルコなどの旅先で得たインスピレーション、そして、そこで見つけた「宝物」から発想されたユニークなものばかり。

Tsé&Tsé associéesのデビュー作であり、二人の代表作である21本の試験管が連なる独創的なデザインの「四月の花器(Vase d’avril)」をはじめとして、部屋の空間に彩りとユーモアを与えてくれる、魅力的で唯一無二の作品達が
ウィンドウに登場いたします。

Tsé&Tsé associées(ツェツェアソシエ)の書籍「100%INDIA」の世界感を商品とともに「70%INDIA」ほど再現します。

Tsé&Tsé associées|ツェツェ・アソシエ
デザイナーのカトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワは1984年にパリの国立工芸学院で出会い、意気投合して一緒に制作活動をはじめ、1992年に「ツェツェ・アソシエ」社を設立。キューブ状の和紙を重ねたガーランドのような「キューブライト」、「のどカラカラのグラス」など、数々のユニークな商品を生み出し、パリを中心に世界で一躍人気のクリエイターになりました。
デビュー作であり代表作の21本の試験管が連なる「Vase d’avril 」(四月の花器)は、発売と同時に世界中で人気を博し、パリのポンピドゥー・センターの永久定番コレクションとなり、現在でもクリエイティブな新鮮さを失いません。近年では空間プロデュースも手掛け、数々のヒット作を生み出した今も尚、その想像力は留まることなく、私たちのインテリアへの好奇心を刺激し続けています。



______________________________________________________________

お取り扱い店舗
お問い合わせ先

Lamp harajuku (ランプハラジュク)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-28-15
営業時間 11:00 - 19:30
tel.03-5411-1230