JEROME DREYFUSS
PRINTEMPS ÉTÉ 2019
-SUNDRENCHED BAGS-


エフォートレスシックなスタイルのパリジェンヌから絶大な人気を誇るバッグブランドJEROME DREYFUSS(ジェローム ドレフュス)。
“大切な彼のそばにいつも寄り添うように、バッグを愛用してほしい”というデザイナーの思いから、JEROME DREYFUSSのバッグにはモデルごとに男性の名前が付けられ、内側には型押しが。またバッグの中の探し物を見つけるのに便利なようにと、内部に付けられたコンパクトサイズの「ペンライト」からはデザイナーの遊び心が感じられます。2019年春夏コレクションのテーマは【SUNDRENCHED BAGS (太陽が降り注ぐBAG)】。
嵐が過ぎ去ったモロッコの砂漠、小石がごろつくイビザの砂浜、インディゴの波がさざめく海。
引き締まったスタイルのシティガールは、海の香りを漂わせながら、日焼けした足で冒険を楽しむ。
カイトサーファーのマルチカラーのナイロンカイト。その大きな帆は強い日差しを浴びながら風にのる。
ネオンカラーのロープとカラビナが波風に乗って踊っているかのよう。
汚れることを躊躇しないスポーティーガールは、照りつける太陽の日差しを陽気に楽しむ。









Designer
JEROME DREYFUSS
ジェローム・ドレフュス


デザイナーのJerome Dreyfuss は1974年フランス北部のナンシー生まれ。17歳でパリに移りエスモードでファッションを学んだ後、2年間ジョン・ガリアーノのもとで働き、1998年23歳の時にウィメンズコレクションでデビューを果たします。
その後彼はある日、友人女性の言った“ロゴのない可愛いバッグが見つからない…。”という言葉をきっかけに、バッグデザイナーに転じる決意をします。2003年に初のコレクションを発表すると、エレガントでありながら機能的で、細部にエスプリが効いたデザインが人気を博し、おしゃれに敏感なパリジェンヌの間でファンを増やしていきました。


代表取り扱い店舗
goldie H.P.FRANCE各店