色を遊ぶ毎日
-Jouer de la couleur-

Vol.04 Bleu Majorelle


気が付くと、傍らにあるお気に入りのバッグ。
良き相棒は、時にあなたをそっと後押ししてくれる。
バッグに色を取り入れて、
私の日常を色で遊ぶ。
指先をネイルで彩るように、
タフな毎日をバッグで彩る。

 
 
こんにちは!JACQUES LE CORREマイスターです!


ジャック・ル・コー取扱い各店舗には、ブランドから任命されたマイスタースタッフが現在31名います。
ブランドの歴史や歩み、素材やメンテナンスについてなど、様々な知識を持ったブランドのスペシャリストたち。
そんなマイスターたちの目印はこちらのバッジ。
初代デザイナーのジャックが来日を予定しながら叶わなかった時、アシスタントとして彼のかわりに海を渡ってやって来た『NORI』がバッジのモデルになっています。
マイスターにはベテランスタッフや勉強中のスタッフなど、さまざまなスタッフが居ますが、日々ブランドへの情熱を絶やさず、心のこもったおもてなしを心がけて行きます。
今回は、goldieH.P.FRANCE新宿店のマイスターによるコーディネートをご紹介いたします。

マイスターのおすすめコーディネート

(着用SMALLサイズ)
 
LISBON PAVE

ベージュトーンのスタイルに合わせたブルーのバッグとグリッターシューズがポイント。いつもの洋服に小物で色を効かせるだけでとても新鮮な気分に。颯爽と風を切って歩きたくなるコーディネート。
 
(着用MINIサイズ)
 
LISBON

カットソーとハイウエストパンツのシンプルなコーディネートには、ブルーのバッグと大ぶりのイヤリングで一気にモード感を高めて。足元はフラットシューズでまとめてアクティブな印象に。
 
(着用MEDIUMサイズ)
 
TOKYO

ワンピースとバッグのブルーの重なりが美しいコーディネート。JACQUES LE CORREのグログランハットでクールなリゾート感を演出。TOKYOなら、甘さを抑えたスタイルを楽しめる。
 

マイスターメモ


バッグの素材について
ジャック・ル・コーのバッグで使用している代表的な素材をご紹介します。

カーフレザー

牛革の中で最も繊細で上質とされています。使用を重ねることで使う方それぞれの風合いが増す定番素材。ジャック・ル・コーのオリジナルで色だしをすることが多く、他にはない絶妙なカラーリングが特徴です。

フィッシュレザー

ブランド設立当時からジャックが好んで選んだ素材です。
イール(鰻)・パーチ(鱸)・ピラルクーなど、普段目にすることがない珍しい素材を使うことも。
希少かつ繊細な革で、独特の存在感を放つコレクションが生まれます。

ファー素材

ゴート(山羊)・ホース(馬)・ヴィール(子牛)など、特殊な染色やプリントを施した素材をセレクトすることが多く、登場を心待ちにしてくださる方も多いシリーズです。
革新的な素材や色との出会いが定番モデルに新たな魅力をもたらし、毎シーズンのコレクションが創り出されます。
ご自身にとって特別なバッグとの出会いは一期一会。
ケアやお修理をしながら長くお付き合いいただけるよう、マイスターからもご案内いたします。

取り扱い店舗



goldie H.P.FRANCE 全店
Theatre H.P.FRANCE 全店
記憶 H.P.FRANCE
H.P.FRANCE Boutique(銀座店梅田店大阪店西宮店広島店京都店
H.P.FRANCE 大丸神戸店
H.P.DECO好奇心の小部屋(横浜店No.2店
アッシュペーブチック
Exclusive By H.P.FRANCE 梅田店
destination Tokyo
 
 
 

_______________ARCHIVES

Vol.01:Vert menthe/曇り空に映えるペールミント
Vert menthe色の遊び方こんにちは!JACQUES LE CORREマイスターです!

Vol.02:Crème de pêche/ピーチのような肌色
Crème de pêche色の遊び方こんにちは!JACQUES LE CORREマイスターです!

Vol.03:Rouge puissance(=力)/力を秘めた赤
Rouge puissance色の遊び方こんにちは!JACQUES LE CORREマイスターです!

Vol.04:Bleu Majorelle/空より青いブルー
Bleu Majorelle色の遊び方こんにちは!JACQUES LE CORREマイスターです!