朝の目覚めのコーヒー。
夜、眠りにつく前のハーブティー。

くつろぎの時間に使う、日常に寄り添う、パーソナルなもの。
カップはその代表的なアイテムではないでしょうか。

フランスのASTIER de VILLATTEによる
様々なデザインのカップから、お気に入りを見つけてみませんか。
 


シンプルなデザインのマグカップは、飽きることなくエターナルな存在としてずっと愛用できます。ASTIER de VILLATTE(アスティエ ・ド・ヴィラット)のSimpleシリーズは、無駄のない削ぎ落とされたデザインで、縁に施された一本の線が程よいアクセントになっており、不動の人気アイテムです。
 


アスティエ・ド・ヴィラットと彫刻家セレナ・キャロンヌの特別なコラボレーションカップ。白いカップをゴールドで縁取り、取っ手の代わりに真珠や宝石が散りばめられた大ぶりの指輪をつけました。手に持つと、まるで指輪をはめているかのような、ユニークなカップです。
 


John Derian(ジョン・デリアン)は、デコパージュという技法を用いたプレートやオブジェをニューヨークで1点1点ハンドメイドで制作しているクリエイターです。ASTIER de VILLATTEの真っ白な陶器のキャンバスの上に、Johnがコレクションしている古い図鑑や雑誌から取り入れられた美しいモチーフがのせられた、アート感たっぷりのコレクションです。
 


トリオで活躍するパリのクリエイティブ集団、COMMUNE DE PARIS(コミューン・ド・パリ)とのコラボレーションによるシリーズ。フランスらしいトリコロールカラーや、ルーブル美術館の隣にある庭園をイメージしたデザインなど、フランスをモチーフにした、シャープでいて洗練されたスタイルは日常にさり気無い遊びを与えてくれます。
 


柔らかな曲線がアール・デコを思わせる「EMILIE(エミリー)」。春の喜びを伝えてくれるような、優雅で美しいデザインです。オブジェのようでありながらも、実用性も兼ね備えた日常に取り入れられるアートです。
 


ふわりとマーガレット花びらが開いたようなデザインの美しいカップ。ゆったりとした時間の一杯に、おもてなしの一杯に。大らかで優しく美しい印象のデザインは、和・洋食ともに取り入れやすく、日常使いにおすすめなコレクションです。
 


パリの女性アーティスト、Nathalie Lete(ナタリー・レテ)とのコラボレーションによるシリーズ「Nathalie(ナタリー)」。少女のような儚さと可愛らしさがASTIER de VILLATTEの陶器上に表現されています。野に咲く草花や雪の結晶のモチーフが、食卓に温かみを与えてくれます。