時空を超えた出会いに魅せられて


―BIJOUXの感性で集める世界にひとつだけの特別なジュエリー


3月29日、Halo H.P.FRANCE BIJOUXが1周年を迎えます。

Halo H.P.FRANCE BIJOUXでご覧頂けるヴィンテージュエリーがどのように集められてくるのか、その世界の裏側をご紹介いたします。






1800年半ばから1900年前半、ヴィクトリア時代のジュエリーを主にセレクトするHalo H.P.FRANCE BIJOUX。

ヴィンテージジュエリーは主にイギリス国内のフェアに足を運び、膨大な数のヴィンテージコレクションの中から、じっくり選び抜いて集められます。
小さなジュエリーボックスに収められた数え切れないほどのリングやネックレスが
今へと受継がれる景色は壮観。



石のカットや留め、ゴールドの細やかなレリーフ、一つひとつにある物語を眺めていると、時が止まったような感覚に。

そして、当時の繊細な技術によって生まれる上品で華やかな装飾や、メッセージをあますことなく伝える豊かなデザインが、現代のクリエイター達にも多大な影響を与えたのだと気付かされます。



100年以上前の職人による素晴らしい手仕事でつくられた、今見ても洗練されたハイセンスなデザイン。
現代の新しいジュエリーにはない時空を経た重厚感や、その唯一無二の存在感を感じずにはいられません。



自分の好きなものを好きな場所につけているディーラーの方の手元は趣があってとても素敵。


Halo H.P.FRANCE BIJOUXがオープンする前、ジュエリーマーケットに精通するロンドン在住のH.P.FRANCEバイヤーに、ヴィンテージに抱く思いを伺ったことがあります。
「ひとつひとつユニークで二つと同じものがない、だからこそ、それぞれに特別感があり、出会いの喜びがあります。お客様にもそんな特別感と、わくわく感を味わっていただければとても嬉しい。」

ファッションジュエリーを知り尽くした彼女が見出す、ヴィンテージジュエリーにしかない魅力。
時代や国を超えたその時々の出会い、自分だけの特別を見つけにいらしてください。


【Halo H.P.FRANCE BIJOUX 1st Anniversary】



ヴィンテージジュエリー ミリアムハスケル

2019年3月29日(金)

1周年PARTYを開催いたします。

時を経ても変わらず美しくやさしい色彩で魅了する、ヴィクトリアンジュエリーやミリアム・ハスケルの希少なコーラルのコレクションを取り揃えお披露目いたします。

>>Halo H.P.FRANCE BIJOUX日比谷<<

>>Items View All<<