Loading...

Sense of

Exclusive By H.P.FRANCE

2021 FALL WINTER VOL.4





Exclusive By H.P.FRANCEはスペイン/ガリシア地方の老舗ドレスメーカーを拠点とするブランドD-due(デ・ドゥエ)を中心とした、他には無いエクスクルーシヴ(唯一無二)なセレクトショップ。Exclusiveのこだわりは時をいつくしむデザインであること。クラシカルでありながら、どこか新しく、タイムレスなもの。今回は新たに入荷した暖かなコートを中心としたコーディネートをご提案します。
白からベージュのワントーンで合わせたコーディネートは異素材の組み合わせで退屈にならないスタイルに。小物はブラックで引き締めて。
eb.a.gosのバッグの恐竜と、D-dueのワンピースのカラスがにらめっこ。ちょっとした瞬間に物語が感じられる、楽しいコーディネートに。モノトーンなら子供っぽくならないのも魅力。
HAVERSACKのダッフルコートはビックリするほどのボリューム感で退屈になり過ぎないデザイン。裏の始末までしっかりしているのが上品でものづくりの深みを感じられる逸品。
パプリカカラーのニットと白のバッグを合わせてフレンチカラーに。ちょっぴりマリンなテイストも感じられるコーディネートは心も明るくなりそう。
大人気のコートは取り外し可能なファーの襟が可愛らしい。ミリタリーコートもD-dueがアレンジするとこんなにモードでミニマルなデザインに。
黒のブラウスはフクレジャカードの素材でニットライクな着こなしが可能。長めのシルエットなので、あえてタイトスカートを合わせて縦のラインを強調。
トレンドのセットアップも柄物になると一層目を引くコーディネートに。ジャケットはシャツタイプなので、堅苦し過ぎないのもGOOD。
白いブラウスは襟元のリボンがよりクラシックな印象に。遊び心たっぷりなバッグをあえてはずしで合わせてみて。
コーデュロイのコートはブラックカラーだと別珍のような上品な印象に。リネンのワンピースを合わせてヴィンテージのような上品で重厚感のあるコーディネートに。
実際にヨーロッパのヴィンテージをイメージした胸元の赤い刺繍はコーディネートのワンポイントに。真冬にニットを合わせても◎。
存在感たっぷりなD-dueのコートはシルエットにもこだわったオートクチュールのような仕上がり。カラスの手刺繍が入ったブラウスを合わせて。
袖の刺繍もすべて職人たちの手によるクロスステッチ。高い技術力を持って作られた服は決して工芸的過ぎずより洗練された作品として昇華されます。

Exclusive By H.P.FRANCE



Adress/大阪府大阪市北区梅田 3-1-1 大丸梅田店 7F
Tel/06-6343-5782
Mail/ex_by_umeda@hpgrp.com
Instagram/@exbyhp