I'Art de Vivre. アート感のある暮らし。それはいったいどの様な暮らしでしょう。


落ち着いたダークブルーに塗った壁。天井から床まで引きずるほど長いカーテン。疲れた身体を優しく包み込んでくれる、肌触りの良いファブリック。野花のような花で満ちた、小さな花器。どこか遠い海の向こうで誰かが使っていた、古い椅子とテーブル。少しずつ集めてきたオブジェやお皿で飾り付けた棚...


お気に入りのものだけを並べた空間で過ごす時間は、至福のひととき。

自分だけのスタイルを見つけて、自由にコーディネートを楽しみませんか。


 
 
 
 
天然素材のコットンを使用した柔らかなマルチカバーや、


リネンを使用したさらりとした肌触りのマルチカバー。


染め模様や、柄が美しい、さりげない存在感のクッションカバーなど


様々な素材と色彩のファブリックを重ねれば、リズム感が生まれ


女性らしいシックなコーディネートに。



小さな花器には、庭で摘み取ってきたような花を。1、2本だけでも、花々や植物は空間に潤いを与えてくれます。ヴィンテージの家具は、時を経たものにしか出せない、独特の存在感を放ちます。お気に入りの雑貨だけでなく、素敵な柄のプレートも食器棚に仕舞わず、飾り棚に。
 
 
 
 
 
I'Art de Vivre. アート感のある暮らし。

それは、大好きなものに囲まれて、ひとつひとつのものを大切にしていくこと。

それは、誰とも同じではない、自分だけのスタイルを持ち、暮らしを楽しむこと。