D-due 2019 SS in Blue Collection


“In Blue”, a family of essential garments in Atlantic blue color, aligned with the concept of each season.
The most basic aspect of the collection purified to its core.



スペイン北西部、大西洋に面したガリシア地方の老舗ドレスメーカー発祥のブランドD-due(デ・ドゥエ)より、拠点となるスペイン、ガリシアで毎年7月に行われる海の守護者、聖母カルメンを祀った祝祭の日をイメージして制作された2019年春夏コレクション。

コレクションのオープニングを飾るのは、海辺の街を背景としたブランドならではの発想で、大海を思わせるディープネイビーとホワイトだけを使い、コンセプチャルに仕上げた「In Blue(インブルー)」シリーズ。
In Blueシリーズでは、ガリシアに代々受け継がれている特別な衣装を着てミサに出かけるという聖母カルメンを祀る風習を元に、そのクラシカルでノーブルなイメージを、純白で柔らかなコットン素材と大ぶりなプリーツやタックを使って表現し、紳士のようなタキシードを思わせる凛とした襟元のアウターと組み合わせ、教会に向かうときの清潔で洗練された印象のコーディネートを提案しています。
テーラードファクトリーの高い技術を活かし、細部までこだわり抜かれたパターンと選び抜かれた上質な素材で、最高の着心地と美しいシルエットがシンプルに伝わるラインナップです。
ベーシックでありながらもアートのようなコンセプトを持ち、日常を彩るIn Blueコレクションを、ぜひ一度お試しください。