DELPHINE-CHARLOTTE PARMENTIER
2019AW Collecition

JACK N.




数々の有名メゾンのコレクションのオートクチュールジュエリーを手がけるデルフィーヌ・シャルロット パルモンティエ。
1989年、多くの個性的なデザイナーを輩出してきたことで知られるスタジオ・ベルソーを卒業すると、カール・ラガーフェルドに認められキャリアをスタート。祖父母の代から引き継いだ自社工房をもち全てメタルワークからオリジナルでつくりあげられ、フランスメイドのクオリティと、傑出したオリジナリティ、そしてエレガントであり現代的な洗練を纏うシックなコレクションを次々と世に送り出している。

2019AWコレクションのインスパイアソースは「Jack Nicholson」。多くの出演作がオスカーにノミネートされたこの名優の作品からイマジネーションを広げ、各テーマは彼が演じた役名が名づけられている。

研ぎ澄まされた感性が生み出す、類を見ない洗練のコスチュームジュエリーコレクションは、
装うことの楽しみと、突き抜けた自分らしさを目覚めさせてくれる。



ALEX -Blood and Wine 1996



「ブラッド&ワイン」 ALEX GATES役


人もうらやむ恵まれた生活を送っていた、マイアミのワインディーラーAlexは、ある日上顧客の一人から100万ドルのダイヤモンドのネックレスを盗む。美しい海辺のの街を舞台に、義父と息子の欲望や裏切りなどさまざまな確執に揺れるスリリングな闘い。ゴージャスなネックレスの煌びやかなムードをふんだんあしらったスワロフスキークリスタルの輝きに映して。


GEORGES -Easy Rider 1969



「イージー・ライダー」 GEORGES役


ジャック・ニコルソンの長い下積み時代からの転機となった作品。現代の西部劇とも呼ばれるロードムービー、アメリカン・ニュー・シネマの代名詞。真のアメリカを求めオートバイで放浪の旅にでる二人のヒッピー。ロックなスピリット、そしてバイク、チェーンなど、レトロなメカニカルムードをジュエリーで表現。


RANDALL -One flew over the cuckoo's nest 1975



「カッコーの巣の上で」RANDALL役


Jack Nicholsonの伝説的な作品であり、数々の映画ベストにランクインする同作。映画のメイン舞台は精神病院、精神異常を装い刑務所からの強制労働を逃れたランドルが患者の人間性までを統制しようとする病院から自由を勝ち取ろうと試みる物語。タイトルからインスパイアされたメタリックな小さな巣に散りばめたパールがシックなムード。

-PROFILE-
DELPHINE CHARLOTTE PARMENTIER




パリ発のファッションジュエリーブランド デルフィーヌ・シャルロット パルモンティエ。オートクチュールブランドでのデザイン経験を持ち、ジュエリー界での20年のキャリアを経て、今もなお数多くの有名メゾンからラブコールを受けコレクションジュエリーを手掛ける。才能にあふれ、自由で、傑出したオリジナリティとクオリティにこだわったコレクションは、”ビジュー・ファンタジー”と呼ばれジュエリー界でひと際注目を集め続けている。


-代表取扱い店舗-

H.P.FRANCE BIJOUX丸の内店
H.P.FRANCE BIJOUX新宿店
H.P.FRANCE BIJOUX表参道店
H.P.FRANCE BIJOUX銀座店
H.P.FRANCE BIJOUX大阪店
H.P.FRANCE BIJOUX梅田店
H.P.FRANCE BIJOUX福岡店
Halo H.P.FRANCE BIJOUX日比谷店