D-due SPRING SUMMER 2021 "Furnas" Look Book






スペイン/ガリシア地方の老舗ドレスメーカーを拠点とするブランドD-due(デ・ドゥエ)」。2021年春夏コレクションはD-dueのアトリエから程近く、デザイナーのロサリオ・フロハンとアルフレド・オルメドが愛する「Furnas(フルナス)」海岸をテーマに制作。ネイビーから淡いブルーのグラデーションの海、空に浮かぶ白い雲、海岸沿いに咲く黄金色の花や青々と茂る植物など、フルナスの自然をイメージした詩的なラインナップが揃う。



"フルナス海岸はノイア河口にあり、D-dueのアトリエや工場から数キロメートル離れた場所にあります。牧歌的であり、自然のままの環境が今でも残っています。そこは海、そして自分自身との対話に最適な環境でもあります。険しい海岸の風景は、水、風、そして潮などによって長い年月をかけて作られたものです。"



"これらの厳しい条件にさられた力強い植物がまるで緑のスプレーを吹きかけたかのように自生していなれければ、そこままるで月面の風景のようになっていたでしょう。粘板岩と花崗岩の石が砂丘に生えたほうきの花とあいまって、どんよりとした景色を作り上げています。私たちはこの俗世から切り離された場所を今回のプロジェクトの出発点に選びました。”