CORSI JEWELRY


New Collection 2019


様々なストーンと色の組み合わせで、クロマティック・エクスプロージョン(色の爆発)を引き起こし、輝く色合いでエレガントな形のオリジナルジュエリーを製作するCORSI JEWELRY(コルシ・ジュエリー)。シンプルでシースルー、遊び心と喜びが感じられる、多様で特殊な外観。これはレジン(樹脂)という、ユニークでコンテンポラリーな素材の透明性、柔らかさ、軽さを長年の経験を通して生み出されている。
レジンで表現され、艶やかに輝くジェムストーン。
ポップでカラフルなデザインは、見ているだけでも気分が上がる。
美しく規則的に並べられたパーツから感じとれる、デザイナーのオリジナリティ。







Designer
ANDREA CORSI
アンドレア・コルシ


初めて樹脂を使ってデザインプロダクトを生んだのは、90世紀半ば、Gaetano Pesce(ガエタノ・ペッシュ)だった。アーティスト、職人、錬金術師であったペッシュは、樹脂を型に流し込んで“素材を形に”ユニークな製品を作り、1996年にFish Designの冒険が始まった。ペッシュは2003年にAndrea Corsiと出会ってから、彼に魔法のフォーミュラを伝授し、新しい分野の製品を制作していくことを託した。彼も錬金術師となり、樹脂の構成を変えることで透明度を改良しようとした。これはこれまでのペッシュの光沢のない色とは異なったアプローチであった。20年以上Fish Designが製作を続けてきた、幻想的で流れるような形 - 花瓶のPOMPITU, SPAGHETTI, MEDUSA, AMAZONIA – はガエタノ・ペッシュの手からアンドレア・コルシへと渡り、デザインヒストリーの一章となった。リノベートされた花瓶コレクションに加え、アンドレア・コルシは若いアーティスト/職人たちのチームと新たに“着用できる”製品、Corsi Jewerlyをつくりデザインマスターとのコラボを遂げて数々のコレクションを展開している。



代表取り扱い店舗
goldie H.P.FRANCE各店