フランスのライフスタイルブランド、アスティエ・ド・ヴィラットが届ける美しいコレクションの数々。

純白の釉薬を纏った器は、彼らの代名詞とも呼べるでしょう。

パリ唯一の陶器工房で18世紀パリの手工芸を継承すると同時に、

エスタンパージュと呼ばれる技法を現代のテイストで蘇らせ、伝統とモダニズムを融合させています。

古い器や忘れ去られたオブジェからインスピレーションを受けて、職人が残す「跡」を大切にした器は、

土色が柔らかく透け、丁寧な手仕事でしか生み出すことができない、凛とした存在感を放っています。

陶器が見せる様々な表情をご堪能ください。



SIMPLE


創業当時より制作されているシリーズ、シンプルは、現在も不動の人気を誇るコレクション。装飾は縁に引かれた一筋のいびつな線のみで、あらゆるものを受け入れる寛容さと慎ましさが根付いています。その簡素さはまるで未だ何も描かれていない真っ白なキャンバスのよう。使い手の個性こそがそのキャンバスを彩る絵の具となり、日々をより豊かなものにしてくれるでしょう。


ADELAIDE


パールのような粒が規則的に並ぶ、アデライド。 立体的なデザインは、華やかさと愛らしさが同居した、ドレスのモチーフようです。和・洋食ともに取り入れやすく、日常使いにおすすめなコレクションです。


FLEUR,EMILIE,MARGUERITE


可憐な花を思わせるシリーズ、フルール、エミリー、マルグリット。オブジェのような幻想的な雰囲気は、食卓に優美な印象を与えてくれます。


JOHN DERIAN


アスティエ・ド・ヴィラットとも非常に親交の深いジョン・デリアンとのコラボレートシリーズ。ジョン・デリアンは、デコパージュという技法を用いたプレートやオブジェをニューヨークで1点1点ハンドメイドしているクリエイターです。真っ白な陶器のキャンバスの上に、ジョンがコレクションしている古い図鑑や雑誌から取り入れられた美しいモチーフが添えられています。食卓はもちろん,壁掛けにしても素敵なコレクションです。


PROFILE



1996年、家具と白い陶器のデザイナーであるイヴァン・ペリコリとブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットは会社を創業しました。18世紀パリの手工芸技術をそのまま継承する「アスティエ・ド・ヴィラット」は、現在パリ市内で陶器を手作りする唯一の大規模工房です。2000年、二人はサン=トノレ通り173番地にブティックを開設。店頭には白い陶器、他にもチタン製のカトラリー、高級硬質耐熱素材を使った手吹きグラス等が並びます。手帳のコレクションには、耽美な活版印刷が施されています。2008年、高級フレグランス製品の創作を開始。オー・デ・コロン、ケア製品、消しゴム、魅惑的な「香りで巡る世界の旅」をテーマとしたパフュームキャンドルとお香のコレクションです。アスティエ・ド・ヴィラットの宇宙は更に広がり続けます。