Loading...

ASTIER de VILLATTE
Table Decoration



フランスのライフスタイルブランド、アスティエ・ド・ヴィラットが届ける美しいコレクションの数々。彼らの代名詞とも呼べる純白の釉薬を纏った器は、パリ唯一の陶器工房で18世紀パリの手工芸を継承すると同時に、エスタンパージュと呼ばれる技法を現代のテイストで蘇らせ、伝統とモダニズムを融合させています。
 
古い器や忘れ去られたオブジェからインスピレーションを受けて、職人が残す「跡」を大切にした器は、土色が柔らかく透け、丁寧な手仕事でしか生み出すことができない、凛とした空気を放っています。
 
今回は、朝昼晩と一日のテーブルコーディネートをご紹介します。それぞれのシーンにおすすめのシリーズを使用したコーディネートをお楽しみください。


 
 


 

Breakfast



 

 
朝食のテーブルコーディネートにおすすめのSIMPLE。無駄のない削ぎ落とされたデザインでありながら、縁に施された一本のラインがアクセントになった美しいデザインです。ASTIER de VILLATTEのコレクションの中でも特にバリエーションが豊富で、不動の人気を誇るシリーズです。メゾンの真骨頂とも言えるSIMPLEは、そっと寄り添うように日常的に活躍してくれます。
 
Coral&Tuskの庭の草花を刺繍した明るい雰囲気のクロスと共にコーディネートしました。

  
 
 
 
 

Tea Time



 

 
食後のティータイムにおすすめしたい、新作のPOPPYMARGUERITEなどの花をモチーフにしたシリーズ。食卓にふわりと花が咲いたようなデザインで、ゆったりとしたお茶の時間やおもてなしなど、多岐にわたるシーンで活躍します。大らかで美しい印象を与えてくれる花のモチーフは、和・洋食ともに取り入れやすく日常使いにもおすすめなコレクション。優美な雰囲気を食卓に与えてくれます。
 
NATHALIE LETEによる華やかなバラが描かれたクロスとコーディネートをすれば、まるでアリスのティーパーティーのような空間に仕上がります。

 


 

Dinner





 
夕食におすすめのREGENCEは、フランス文化を形作った重要な時代である18世紀初頭の美術様式をイメージしたシリーズ。縁取りがまるで額縁のようで、アンティーク食器を彷彿とさせるデザインが魅力です。クラシカルな美しさと現代的なニュアンスが融合されており、食卓に華やかさを与えてくれます。
 
ダークなカラーのテーブルクロスを選ぶことで、陶器の白がよく映えます。キャンドルを灯して素敵な夜をお楽しみください。