Loading...

Suikin Last Dance
KUM* 絹糸が紡ぐ光
水金地火木土天冥海

とても個人的な体験や
あの旅の記憶
庭の植物を観察する何気ない日常

作家村松久美子さんの視覚に留まった情景とその色彩は
想像の中でさらに色濃く、時に淡く膨らみ
絹糸と天然石にのせて紡がれ、光となる

KUM* 組紐のジュエリー 
水金ラストダンスコレクションの登場です.






木箱に仕舞われた色とりどりの
絹糸のジュエリーが取り出される
KUM*さんの新作を受取る瞬間はいつも
鶴の恩返しのワンシーンに立ち会っている
ような感覚になります。

「いつも立ったまま制作するんです」

姿勢よく、組紐台に対峙する
四方に伸びる絹糸とおもり玉
組み込まれる順番を待つ天然石たち
それらをリズミカルに動かしながら
KUM*のジュエリーは一本一本手作業で
制作されています。

糸の配色やねじり方、石の向きや間隔
仕上がりの画は村松さんの頭の中だけに

世にも美しい組紐が
煌めきながら紡がれてゆきます。

こちらは水金20周年を祝して制作された
特別な作品。

ダイヤモンドや珊瑚、ルビーやエメラルド、サファイヤ、ターコイズなど
20の石が、まるでねじり花のように螺旋を描きながら緻密に組み込まれています。

気の遠くなるような作業に、
村松さんの温かくて熱い気持ちを感じます。
その熱を表すような、ビビッドなピンクとオレンジの絹糸。
エンドにはブルーを差し色とした上品な
絹糸のタッセルが揺れて。

トップのダイヤモンドがエレガントに、
凛とした表情を創りあげます。

トップはどれもじっくりと吟味されて
作家に選ばれた天然石たち。
アクアマリンやトルマリン、エメラルド等
季節に合わせて登場します。
エンドのタッセルは全て
作品に合わせて配色されており、
後ろ姿にも彩りを与えます。


天然石と絹糸が織り成す美しい色彩。
野の花のようにさりげなく
そっと景色に彩りを添えてくれるような
優しい雰囲気を持つKUM*のネックレスたち。
装いに合わせてお愉しみ下さい。


ドロップ型や木の葉型の天然石と絹糸を
合わせたブレスレットとピアスたち。
軽くて爽やかな印象を与えます。


KUM* -Suikin Last Dance New Collection-
7月1日(金)より水金地火木土天冥海店頭にて販売




取り扱い店舗

水金地火木土天冥海

東京都渋谷区神宮前 5-2-11 3F

電話番号:03-3406-0888
営業時間:11:00〜19:30
水曜定休