Loading...

− ASTIER de VILLATTE −


 
「人の記憶から忘れられてしまった何かを見つけた時、私たちはまるで新しいものを発見したようにわくわくした気持ちになるのです。」そう語るのは、アスティエ・ド・ヴィラットのクリエイターであるブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットとイヴァン・ペリコリ。パリで唯一の陶器メーカーとして1996年に創業しました。

白い陶器に用いられているのは、パリ郊外で採掘された土。パリ市内の工房で何度も練り、職人たちの手によりひとつひとつ形作られた後、窯で焼き上げていく。近代的な生産工程とは真逆をいく、それはまるで19世紀の工房のような時間のかけ方が、全ての器に土を捏ねた手のぬくもりを残しているのです。

そして、香りの世界旅行をテーマとしたキャンドルとインセンス、香水などの香料製品からは、陶器の作品群とはまた異なるアスティエ・ド・ヴィラットの世界を垣間見ることができます。彼ら自身が楽しみながら創作することを心掛け、今日もパリのアトリエから世界中へと作品を届けています。



 



CUBE


フランスの古いタイルから由来している、連なった立方形が立体的に組み合わさったモチーフ。アスティエ・ド・ヴィラットのフィルターを通して生まれたこの形は、都会的でシャープな印象を与えます。
 
 



JOHN DERIAN


ニューヨークのアーティスト、ジョン・デリアンとのコラボレーションにより生まれたシリーズ。アスティエ・ド・ヴィラットの白い陶器に、ジョン・デリアンの象徴とも言えるデコパージュのモチーフが施されています。
 

REGENCE


クラシカルでエレガントなシリーズ、レジョンス。18世紀初めの美術様式に発想の源泉を見ることが出来るこのシリーズは、まるで過去に存在しなかったアンティークの様です。口縁の縁飾りが華やかな印象を与えます。
 



SIMPLE


縁に施された一本のラインがモダンな印象を与える、シンプル。数多くあるアスティエ・ド・ヴィラットのコレクションの中で不動の人気を誇ります。普段使いのテーブル・ウェアに最適です。
 



CANDLE


デザイナーの二人の思い出の町や焦がれ続けている未踏の地の名を冠したパフュームキャンドルです。名だたる調香師とのその香りは世界中の魅惑的な場所へと、私たちを誘います。
 

INCENSE


1000年の歴史を持つ日本の淡路島で熟練の香司による伝統的な技法で作られるインセンス。美しく洗練された佇まいのボックスには125本のインセンスが納められています。
 
 


 

FLOWERVASE


 陰影のある白が植物本来の美しい色を引き立ててくれるアスティエ・ド・ヴィラットの白い花器。季節の花や枝葉をラフに生けるだけでも絵になるアイテムです。オブジェのような存在感は空間にアクセントを与えてくれます。

OBJET


白い陶器のインセンスホルダーやキャンドルスタンドにボックスなど、オブジェのようでありながら実用性も兼ね備えたアイテム。インテリアのアクセントとしてお楽しみください。