Loading...

ツェツェ・アソシエのサマーテーブル!



2人組フランス人アーティスト、Tse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)のカトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワの作品は、一度見たら忘れることのできないユニークなものばかり。デザイナーの2人がパリで日常的に出会うさまざまな素材や、全く異なる文化や年代のもの、見過ごされてしまったデザインも、彼女たちのフィルターを通してリデザインされると新たな命を与えられます。とりわけ日本から得たインスピレーションが反映された、「四月の花器」や「キュービストガーランドライト」は和の空間にもマッチします。
H.P.DECO、Bazar et Garde-Mangerがセレクトしたアイテムと組み合わせ、カラフルに彩った夏のテーブルをご覧ください。

 
 


 
 
 

CUP



 
ツェツェ・アソシエののどカラカラのカップたちは、いびつで個性的な形が特徴です。まるでキャラクターのように体をくねらせて「早く飲み物をちょうだい!」とアピールしています。
 
 
 
 

PLATE



 
一枚一枚が大らかに大胆に、歪む姿は決して格好なんて付けておらず,私たちを和ませてくれるお皿です。個々が異なる姿形で輝き、それはまるで私達のよう。何枚も重ね、並べることによりさらに表情の違いをお楽しみいただけます。話は絶えず、もうお腹はペコペコです!
 
 
 
 

INTERIOR



 
ツェツェ・アソシエのインテリアも見逃せません。特に日本からインスピレーションを受けた、「キュービストガーランドライト」や、「魔法の薬瓶のランプシェード」は空間に不思議な異国情緒を与えてくれます。
 
 
 
 

OTHER ITEMS



 
ツェツェ・アソシエのテーブルウェアと相性の良いアイテムを集めました。個性豊かなツェツェ・アソシエのアイテムをより引き立てるカラフルなカラーリングにご注目ください。
 
 
 
 

 
 

Tsé&Tsé associées



photo Ayumi Shino


ツェツェ・アソシエのデザイナーのカトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワは1984年にパリの国立工芸学院で出会い,意気投合して一緒に制作活動をはじめ,1992年に「ツェツェ・アソシエ」社を設立。ブランドの代表作であり,デビュー作の「四月の花器」は,パリのポンピドゥーセンターの永久展示品とされています。キューブ状の紙を重ねたガーランドのような「キュービストガーランド」,「のどカラカラのグラス」など,数々のユニークな商品を生み出し,パリを中心に世界で一躍人気のクリエイターになりました。彼女たちのクリエイションは,デザイナーの2人がパリで日常的に出会うさまざまな素材から膨らませたイメージ,ヨーロッパ各地やアフリカ,とりわけ日本やインド,トルコなどの旅先で得たインスピレーション,そして,そこで見つけた「宝物」から発想されたユニークなものばかり。数々のヒット作を生み出した今も尚,その想像力は留まることなく,世界中の人々のインテリアへの好奇心を刺激し続けています。
 


 

SHOPS


※店舗によって取扱商品が異なります。
H.P.FRANCE ONLINE
H.P.DECO表参道店
H.P.DECO丸の内店
H.P.DECO アート感のある暮らし
H.P.DEDO好奇心の小部屋 二子玉川店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 横浜店
H.P.DEDO好奇心の小部屋 福岡店
アッシュペーブチック
destination Tokyo