Loading...

-マルトのお便り-



Bazar = あらゆるものが溢れる雑貨屋。

Garde-Manger = 冷蔵庫がなかった時代の、食べ物を保存しておくための貯蔵庫。

過ぎ去っていく時間の中で、一生とっておきたくなるようなもの、

そして不思議なオブジェを集めた空間を提案する店、

Bazar et Garde-Manger(バザー・エ・ガルド-モンジェ)のバイヤー、マルト・デムラン。

南フランスで暮らすマルト・デムランから届いた南仏の香りを皆様へ。

自由に楽しく、カラフルに暮らすことが人生の喜びのひとつであることを伝えます。







「Bonjour!ここは南フランス、私が暮らす場所。家は私のユニバース、街は私のエネルギー。

この場所・時間が私のバランスをとって、そして人生を作っているのよ。人とのつながりはスパークのようで生きる楽しみを与えてくれる。

難しい時期だけど、自分の幸せを少しずつ集めて栄養にしているの。」



「私の大好きな場所Carpentras City(カルパントラ)を紹介します。」












「美しいサン・シフラン大聖堂。」
 

 


 

 
「カルパントラに着いたらまずパティスリーJouvaud(ジュヴォー)に行きケーキ(甘すぎなくて最高においしいの!)やガレットで舌鼓を打たずにはいられません。」





「ショーケースに並んだたくさんのケーキに...」





「たっぷりのラムを染み込ませたババ!(ブリオッシュのようなケーキ)」





「今はスペシャルな時期でガレット・デロワが並ぶのよ。フェーヴが入ったピースが当たれば、幸運が訪れます!」







「色あざやかなチューリップが並ぶお花屋さんに寄って、ときめく香りをめいいっぱい吸い込みます。」





「フランスの食卓にチーズは欠かせない存在。ここのチーズ屋さんは、珍しいチーズも揃っているのよ。」










「友人のAndreaとHéloïseのオーガニックイタリアン食材屋さん、Molto Buono(モルト・ブオノ)では、ずらっと揃う美しい食料に釘付けです。」





「彼らは自分たちで見つけておいしいと思った自信たっぷりの食材をお店に置いているこだわり屋さんなのです。」





「スーパーチーズ!?」




「自宅に戻って私のキッチンでお楽しみ時間です。」





「キッチンは大好きなグリーンを基調にしているの。」





「今日はどのカップにしようかしら...」





「フランスではメインの食事前にいただくアペタイザーも大事な食事の一部なのよ。」





「お花もテーブルに参加します!大きく開いて、おなかが空いているみたい。」





「大切な友人でもあるヴィンセント・ヴェルデのお皿と、レオ・アトランテのクロスを合わせたお気に入りコーディネート。彼らはとても才能に溢れていて毎回ワクワクするわ!」





「大好きなパートナー、フランクと一緒にテーブルについてBon Appetit! 家も街も人も自分との相性が一番大切。私が出会い集めたクリエイションが私を豊かにし、そして幸せにつながるのです。」


フランス人バイヤーのマルト・デムランが表現するショップ。フランスを中心とするヨーロッパのインテリア雑貨、照明、キッチンツール、ファブリック製品、オブジェ、アート、南仏で買い付けたヴィンテージ家具などを取り扱っています。