Loading...





アルゼンチン・ブエノスアイレス発のJuana de Arco(ホォアナ デ アルコ)は
愛情あふれる心豊かなクリエイションをエシカルなスピリットで育ててきたライフスタイルブランドです。


Mariana's Happy Holidays!


今年もホリデーシーズンがやってきました!
Juana de Arcoのデザイナーマリアナちゃんからは素敵なクリスマスフォトが。

「クリスマスはその日だけではなく、クリスマスの準備の日々もワクワクと楽しいもの。
子供たちと一緒にクリスマスツリーの飾りつけをして大切な時間をシェアするの。」とマリアナちゃん。

アルゼンチンのクリスマスは真夏なので、日本やヨーロッパほどの大掛かりな飾りつけはないけれど、
街中にもちょっとしたツリーや飾りが登場するそうです。



アルゼンチンではサンタクロースのことをPapá Noel(パパ・ノエル)と呼びます。
これはヨーロッパの文化の流れがある国だから。
Papá Noelに変装したマリアナちゃんは「Mama Noel!」






クリスマスは何をして過ごすの?

「故郷のアリベーニョスで家族や兄弟、親戚たちと会い一緒に過ごします。
こちらのクリスマスは夏なのでプールに入ったり。
アリベーニョスは小さな田舎で、田舎の暮らしがそこにはあります。
いつ行っても変わらない場所。」

アリベーニョスにはJuana de Arcoの秋冬コレクションのニットを編んでくれるおばあちゃんたちがいます。
最近は子供たちも大きくなり孫のお世話も大変だそうで、あんまりたくさんは編んでくれないそうです。


マリアナちゃんの長女アミちゃんは大好きなクッキーを自分で手作りするそうです。
GoogleやYoutubeでレシピをみつけているみたい。
最後のオーブンで焼くところだけはマリアナちゃんもお手伝い。

「みなさんも素敵なクリスマスとハッピーニューイヤーをお過ごしくださいね!
たくさんの愛とハグを送ります。」
マリアナ・コルテス