Loading...

クリエイティブの祭典
「rooms 43」開催

総勢250ブランドと共に、クリエイションの本質や可能性を発信


2021.10.21(THU)10.22(FRI)10.23(SAT)





2021年10月21日(木)〜10月23日(土)の3日間、アッシュ・ペー・ フランスが主催するクリエイションの祭典「rooms(ルームス)」の第43回を、東京・新宿住友ビル三角広場にて1年ぶりに開催します。1年ぶりの開催となるクリエイションの祭典rooms。今回は「Dear Me, Dear You, with Emotions,,(親愛なるわたしへ, 親愛なるあなたへ, 感情と共に,,)」をテーマに、環境の変化と多様化するニーズに寄り添いながら、美しいクリエイションとサステナブルで豊かな暮らしをご提案します。生活と文化にまつわる総勢250のブランドやアーティストが国内外から集結し、楽しく、豊かな未来を描く多彩なアイテムが会場を埋め尽くします。こちらのページでは開催に先駆けて、特別なアート展示やワークショップ、トークショーなどの情報を厳選してお届けします。
※本イベントは新型コロナウィルス感染症拡大予防ガイドラインを踏まえ、十分な措置を講じた上で開催します。<<感染症対策の詳細ついてはこちら>>
  
  



ー開催概要ー


新宿住友ビル三角広場(MAP
入場料:無料

10月21日(木)10:00-18:00
10月22日(金)10:00-20:00
※17:00-20:00はNight Market開催
10月23日(土)10:00-17:00
※10月21日(木)、22日(金)10:00-17:00はビジネス関係者のみご入場可能。10月22日(金)17:00-20:00、23日(土)はどなたでもご入場いただけます。



rooms43 特別展示&ブランドをピックアップ!



    
DEAR ME
- 親愛なる私へ -

四半世紀前より考え抜かれたSDGs「森羅万象を司る霊木」

天井から会場全体に根を生やすように吊るされた、華道家・萩原亮大による巨大な樹木のオブジェが出現。自然染織家・伊豆藏明彦による1万匹の蚕たちと共に創る糸の大球体と融合し、不透明な時代の中で一歩踏み出すきっかけになることを願い「森羅万象を司る霊木」を表現します。10月22日(金)には、伊豆藏明彦の引退前を追ったドキュメンタリー映画の上映会&トークショーも実施。

自然・生命の本質や可能性を究極に感じるアート展示

自然・生命の本質や可能性を究極に感じる、研究者兼アーティスト清水陽子氏による展示。生命そのものを扱い、バイオテクノロジーを駆使した作品が並ぶ“Nature”エリアと、人間中心的になりがちなデジタル社会をバイオロジカルな世界へ発展・拡張させた革新的なアイデアや作品が並ぶ“Digital”エリアで構成。バイオロジカルを中心にクリエイションされた世界をご覧下さい。

NEMOHAMO新商品展示と2周年特別企画

新発売したばかりの低分子タケノコ皮エキス配合の保水美容液「ネモハモ ディープジェル」の展示、またブランド2周年を記念し写真家・川内倫子氏とコラボレーションしたフォトブック、そしてブランド初となるライフスタイルプロダクトのお披露目展示も合わせて行います。

3名の女性アーティストによるアート展示 "郊遊 / 野遊び / Outing"

自然と人間の明確で直接的な関係性を表現する3名の女性アーティストによる作品を、新作含め約40点展示。官能性とセクシャリティーを水彩画・油絵・ファブリック・オブジェ・映像など、それぞれの世界観でプレゼンテーションします。会場内で作品の購入も可能です。

全長2.27mの現代アートがエントランス壁面を埋め尽くす

現代アーティスト、THEO HAZEによる、会場エントランスの壁面を埋め尽くすアート展示。今回は"MYSTIC"を展示コンセプトに、古代の神話的存在をモチーフとし、クラシックとストリートカルチャーを融合した作品群を、大型作品や新作など約20点を展示販売します。実物を肌で感じ、精神の自由と宇宙的調和を体感して下さい。

FUTURE FRIENDS
- KIDS & ART -

粘菌×触覚 新感覚のアート体験を

粘菌とアートの複合とその新しい展開を試みるプラットフォームで、秋田公立美術大学 粘菌研究クラブ。粘菌の動きはとても自由で奇妙、視覚や聴覚はありませんが触覚がとても発達しています。rooms43では、人間の手指という触覚のみを使い、樹脂粘土を捏ねて粘菌を表現する過程を映像作品として公開します。

アイデア次第で無限にひろがる!ビー玉転がし

色によって穴の位置が違うブロックと、レールを積み上げて、ビー玉の「動き」をデザインする「クアドリラ」が体験できる子どものための遊び場を展示。ブロックの組み合わせ方によって出来上がるコースは無限大です。大人も子供もご一緒にお楽しみ下さい。

ETHICAL
- 気づきの連鎖 -

今注目の長谷川ミラによる次世代ファッションブランド

次世代サステナブルブランドを協賛・支援するORGABITS主催のエリアに、長谷川ミラがクリエイティブディレクターを務める新ファッションブランドが登場。“Fashion goes green”をテーマに再生繊維やオーガニック生地を使用し、性別・人種関係なく全ての人に地球に優しいファッションを着る喜びと感動を届けます。ブース内で、展示販売を行います。

ミニ大仏作りのワークショップ

大仏型の棚と装飾された小さな大仏によって表現される社会の景色。rooms43では、賑わう街の姿や、今後取り戻していく未来を表現します。期間中はミニ大仏作りのワークショップを開催。事前のご予約なしで、ブース内にてご参加いただけます。
※参加費:1体につき1,000円。ミニ大仏を持ち帰りたい場合は+¥2,300円。

EMERGING
- 新出現のクリエイター求む -

koike.

2021年コレクションと新作10アイテムをroomsにて初披露。2021 年コレクションテーマは、「灼熱の夏の一日」。koike.が提案する洋服と共に、気持ちが高揚する時間、世界が違って見える色彩の感動を味わってみませんか。

OGOH OGOH

ファッションデザイナー、川久保玲をはじめとする名だたる著名人からインスパイアされ、10年という準備期間を経て、ついにroomsに出展するジュエリーブランド「OGOH OGOH」。1つ1つこだわりが詰まった全て1点物のアートジュエリーを500点制作し、展示販売を行います。

Atelier M/A

アート・ファッション・サステナブルを軸としたブランド。今回は「Open House」をのコンセプトに、SHINDO社の継続生産ができず廃盤予定となったリボンを使い、1点1点異なる新作も登場します。新ラインとしてアクセサリー雑貨の展開もスタートし、期間中は展示販売を行います。
“新たな枢軸を感じさせ、共に時間をかけることで、その才能が深くなり、衝撃を受けるクリエイションが誕生する”。
EMERGING(エマージング)とは、roomsが新出現のクリエイターの発掘・育成をサポートするプロジェクトです。

BATOMA
- 「場」と「間」で遊ぶ -

移動型コミュニケーションマーケット、アクティビティ体験も

モノやコトが秘める伝統やクリエイティブの進化をモダナイズし発信する、移動型コミュニケーションマーケット「JAMBOREE JOURNEY」。Schoffel / Dubarry / AUTO-BIなど多数のブランドが参加します。10月22日(金)夕方と23日(土)には、細いベルト状のラインの上でバランスを楽しむ話題のアクティビティー「スラックライン」の体験も開催します。
※参加費:1日500円(税込)

ポルトガル発ハンドクラフトジュエリー

コンテンポラリーでありながら流行に左右されないジュエリーを提案するInêsTelles Jewelry。クールなデザインの中にどこか温もりが感じられるのは、一点一点手作業で作り上げられているから。そのデザイン性とクオリティの高さは、サンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)のミュージアムストアに認められ取り扱いをされています。

ROOTS
- クリエイションの根源を未来へ繋ぐ -

ダイバーシティをテーマに、色鮮やかな人形(ひとがた)の立体作品を展示

平面や立体、インスタレーションなど様々な手法で、独特な色彩と多国籍で不思議な世界観を創作する現代美術家・黒岩まゆ。今回は、「ダイバーシティ」をテーマに、色鮮やかで個性豊かな人形(ひとがた)の立体作品を制作。新作の仁王像(吽)をはじめ初公開の作品を含め、約30点を展示販売します。

高松の伝統工芸、保多織(ぼたおり)を未来へ繋ぐ

江戸時代から伝わる香川県の伝統織物「保多織」の衣服とその土地の生活、周囲の人々の暮らしと関わりをコンセプトとするブランド、ツムギ。今回は、高松にある喫茶店をテーマに、コーヒー染めの作品など新作を展示、受注販売も行います。

SMALL SCALE
- 小ささが生み出す大きな世界 -

水彩画のように、色々な感性が混ざり合って生まれる色彩

中国の美しいジャガード生地や刺繍を用いたバックや洋服、服飾雑貨のブランド「SUI」。“シノワズリ”テイストの中に、その時々のトレンド(現実)とクリエイターの感覚を混ぜ合わせ、新しい色彩を生み出します。期間中やチャイナシューズやバックなど新作の展示販売を行います。

「ちょっとやそっとじゃ落ちない、開閉式のTACCO(タッコ)」

世代の違う二人の女性から生み出されるジュエリーブランド、DUE DONNE。イヤーアクセサリーのTACCOは、イタリア語で足のかかとを意味する言葉で、耳のくぼみに引っ掛けて留めたい位置でストッパーを調節できます。忙しくても片手でカンタンに着けられる、ストレスフリーな着け心地のジュエリーをお試し下さい。
     

カラダが喜ぶものを食べよう!豊富なフードメニューが集結

美容健康に効くスムージーやお茶をセレクト

hempに含まれるCBD(カンナビジオール)をドロップした美容健康に良いスムージーやこだわりのコーヒーを提供するCBD(coffee)がrooms43に登場。人気メニューはもちろん、株式会社TeaRoomとコラボした日本初のCBD TEAや、秋限定スムージなど季節限定メニューもご提供いたします。

吉祥寺のカフェバー「HOME PLANET」

HOME PLANETキチジョージは、『小さなスーパー』のようなセレクトストア。吉祥寺にある日常の暮らしに素敵なイマジネーションを描けるような、創造を与える「生活用品」を揃えています。rooms43では、お弁当やお茶などをご用意します。
※身体に染みる手作りおばんざい弁当 1,200円、スパイスプレート弁当 1,200円、ことり薬草のハーブティー 600円、鳳凰単叢中国茶 600円 他

淡路島の風土を生かしたフード

国生みの神話、淡路島の風土(awajian)を活かした食材を、より健康的で美味しく食べて頂くためのレシピや調理方法を食材と一緒に提供する「提案型産地直送食品」をご紹介します。
※おにぎり弁当(スープ付)800円、コールドプレスホエイジュース各種 777円〜 他

マカちゃんショップとゆかいな仲間たち

マカ栽培で元気な村おこしを行っている福島県天栄村で作られたフードをご用意。マカカレー、マカビール、マカを使用したスイーツや、「フタバフルーツ」のフルーツサンドなど。木花之醸造所より浅草生まれのどぶろくをひっさげて、ゆかいな仲間たちが集結します!
※天栄マカカレー(ラムキーマ)1,296円、天栄米マカビール 900円、フルーツサンド各種 600〜800円、ハナグモリ 2,178円 他

食べて社会貢献に、PEACEFUL FAIR FOOD

こだわりのアイテムを独自のセレクトでご紹介しているAsaostyle。ヴィーガン、ベジタリアン、ノンベジタリアン…全ての人に対応可能な健康食材を提案します。人気のアチャオマイは、無肥料無農薬の玄米と自然農法の小豆を合わせて炊き上げ、3日寝かせた酵素玄米をシートに仕上げたもの。南房総をはじめ全国の障害者施設と一緒に製造しており、雇用促進にも繋がっています。

   

More Information



rooms43 アートコレクション

rooms43の開催コンセプトである「Dear Me, Dear You, with Emotions,, 」のテーマに共感した6組のアーティストが参加。会期中は、各アーティストのブースにて独創的で創造的な展示が行われ、アート作品は会場内にて実際にご購入いただけます。また、rooms43(10月21〜23日開催)の会場にご来場いただけない方も、通信販売にてご購入が可能です。
>>>作品一覧はこちら

    

知識と感性をお持ち帰りするトークショー

rooms ACADEMYと題し、多彩なゲストが集まるトークショーを毎日開催。ゲストの頭の中を覗き込むようなトークショーを通して、誰もがもつクリエイティブな感性を刺激します。rooms43ではフェムテック、SDGs 、LGBTQ+など、様々なトークテーマでお届けします。
>>>rooms ACADEMY開催スケジュールと参加お申込みはこちら

 

浮(ブイ)の書き下ろし楽曲、rooms43コンセプト曲として配信

roomsと所縁のあるシンガーソングライター、米山ミサのソロプロジェクト、浮(ブイ)の書き下ろし楽曲『愛が生まれる(Concept music for “rooms43”)』を、rooms43コンセプトミュージックとして各種音楽サービスにて配信中です。rooms43のテーマ「Dear Me, Dear You, with Emotions,,」を源泉に、浮から生まれた感性をそのまま体現した楽曲は、聞く場所や時間、タイミングによって寄り添い方を変えて、まるで愛をもった生き物のように接してくれます。会期中は会場にてライブ演奏も予定しています。
>>>ご試聴はこちら




ー毎日ニュースを更新中ー
rooms公式サイト roomsroom.com
Instagram @rooms_tokyo Twitter @roomshpf