Loading...

goldie H.P.FRANCE

気分をあげる!秋のレザーバッグ

いよいよ本格的に秋冬物が店頭に並び始める今日この頃。様々なアイテムの中でも気温の変化を気にせずに、季節感を取り入れやすいのがレザーバッグ。今回はgoldie H.P.FRANCEを代表する5ブランドにフォーカス。お気に入りの一点が見つかれば、これからのシーズンに向けて気分もグッと上がるはず。




デザイナーはパリを拠点とするフランス人Delphine Delafon(デルフィン・デラフォン)。革細工と手作業に情熱を注ぐ彼女は,2010年にその名を冠したブランドを作り人気を博したが、2017年に一度ブランドを休止。この経験を生かして、2020年に新しいブランド「DEISME」を開始。革、ビニール、ベルベット、またはシルクに身を包んだDEISMEの女性達は、優雅で力強い女性像を体現しています。




フランスに生まれたジェロームは幼いころからモードに憧れを抱き、23歳の若さでパリコレクションにデビュー。数々の賞を総なめにする。2002年にはアクセサリーラインを立ち上げ、メンズライクをモードに落とし込みながら、吟味された素材とディテールにこだわり、数多くのブティックで取り扱われるほどに成長した。エフォートレスシックなスタイルがパリジェンヌから圧倒的な人気を誇る。ユーモアなセンスと細部にエスプリが効いたデザインがブランドの魅力。




デザイナーのスザンナは1993年、セントラルセントマーチンファッションデザイン科卒。2000年1月に自分のブランドを立ち上げてから現在に至るまで,一貫してすべてのハンドバッグは彼女のロンドンのスタジオでハンドメイドされている。上質なレザーを用い、驚くべき緻密さで縫い合わされた作品はアートのような存在感を放つ。




1991年パリのバッグブランドとして設立される。数千を超えるオリジナルのスパンコールやビーズなどを用い、オートクチュール刺繍を施したバッグを中心に生産。職人技による繊細な仕上がりは他に類を見ない魅力を放つ。新たな素材や形、色、テクニックなどその探求はとどまることを知らず、毎シーズン60型以上の独創的なコレクションを発表。




フランスで最も有名なハットブランドの一つ。1985年ハットコレクション、1999年バッグを加えフルコレクションをスタート。MADE IN FRANCEをこだわりとし、クラシックでエレガントな素材と色の組み合わせが特徴的。毎シーズン衝撃と新鮮さを感じさせるコレクションを発表している。