Loading...

Summer Bag Collection 2021

その日の気分や目的に合わせて、お洋服の様にバッグも着替えたい。今回はgoldie H.P.FRANCE、destination Tokyoでセレクトするバッグをテイスト別にご紹介。あなた好みのデザインを探してみて。


スポーティー

アクティブに出かけたい日には、小ぶりなサイズで両手が自由になるショルダーバッグがマスト。
コーディネートの主役にしたいヴィヴィットなカラーは、ミニサイズだからこそ楽しみやすい。

destination Tokyoスタッフ
身長:151cm
トップス:ANNTIAN(アンティアン)

クリーン

ラフィア素材でもカチッとしたスクエアタイプなら、カジュアル且つ綺麗めな良いバランスにまとまる。
「夏らしいバッグでお出かけしたいけど、ラフすぎるのはちょっと苦手、、。」な方にお勧め。ハンドバッグタイプを選べば、より上品な雰囲気に。

destination Tokyoスタッフ
身長:155cm
ワンピース:RIVER(リバー)
シューズ:CHIE MIHARA(チエ ミハラ)

モード

異素材ミックスのバッグは、それだけで人と差がつく。
お休みの日でも、気分を高めるためにしっかりおしゃれを楽しんで。アクセサリーもシルバー系で統一すれば、よりクールな印象に。

goldie H.P.FRANCE 新宿店スタッフ
身長:166cm

カジュアル

カジュアルスタイルの夏に欠かせないのはラフィアバッグだけど、今年は少し変化を付けて、季節感のある別素材にも注目。
ミニサイズならよりトレンド感も演出できる。

goldie H.P.FRANCE 新宿店スタッフ
身長:155cm