Loading...


パラソル 雨傘の季節
2021 SPRING SUMMER -Fil d'araignee-

急な天候の変化が多い梅雨の時期。
晴雨兼用のFil d'araigneeの傘は、日傘としてはもちろん、急な雨にも対応できる嬉しいアイテム。
バリエーションも豊かなFil d'araigneeの傘の中から、今回新たなラインナップに加わったボーダー柄と
Fil d'araigneeらしいジャガード生地を使用した傘にフォーカスしてご紹介いたします。




ボーダー × 長傘

コントラストのはっきりしたボーダーの長傘は今回3色登場。
梅雨の時期のジメジメと暗い時期でもパキッと装いのアクセントに。
コンパクトな作りの傘なので、閉じた状態で手元で持っていると長さも短めでレディライク。
留め具の部分には、ハンドルとお揃いのバンブーのボタンで。
Fil d'araigneeの傘は柄や素材・生地によって、ハンドル部分とボタン部分を変えているので、ちらりと見える部分でも魅力が詰まっています。
広げた際にも長傘は、中棒/シャフトと呼ばれる部分も木なので、柔らかく温もりのある雰囲気に仕上がります。
ジャガード × 折り畳み傘


コンパクトなシルエットながら生地の部分が広めなので、折り畳み傘はユニセックスでおすすめ。
バッグの中に忍ばせておけるのが折り畳み傘の嬉しい1つのポイント。
BAGに入れて持ち運べるので、急な天候の変化にも対応できる優れもの。
コンパクトなので、手元で持っても程よいサイズ感。
ネーム/バンドと言われる留める部分がジャガードの生地を使用していたり、ボタンやハンドルにもこだわりが満載です。
開閉が便利な楽折り仕様なので、サッと広げることができます。
日傘&雨傘として日々のように使うアイテムだからこそ実用的なのも選びたい理由の1つでは?


Fil D’araignee 傘の取扱い店舗

水金地火木土天冥海
H.P.FRANCE Boutique 広島店
H.P.FRANCE ONLINE SHOP


※商品の取扱い・入荷状況に関しては各店舗へお問い合わせください。




▶︎ Fil D'araignee のFEATUREページ一覧はこちら