Loading...
水金20th Anniversary 水金の手仕事
Nutel「星に願いを」
When you wish upon a star

2021月6月4日(金)ー17日(木)

◆「Nutel(ぬうてる)」= 関西の方言で「縫ってる」を屋号に、
アーティスティックなミシンドローイングをみせるアーティスト渡邊笑理さん。
日々心に浮かぶフレーズや、ふと切り取られた日常のささやかな情景、
限られた線で描かれるその世界は、見る者をどこか非現実的で穏やかな脳内トリップに誘います。








◆Nutelさんと水金の出会い

Nutelこと渡邊笑理さんとの出会いは18-19年前、パリの展示会でご挨拶をしたこと。
当時お仕事をご一緒することはなかったですが、その後笑理さんと土村に共通の友人が多く、Nutelさんの作品は友人が身に着けていたり、事あるごとにNutelさんの作品を拝見しておりました。
なんとも柔らかで優しくて、ゆるい。ゆるいのに、シャープな個性が通っている、
Nutelの世界観にどんどん惹かれていきました。
十数年ぶりにお会いした2018年、お話しした笑理さんは、朗らかで、端正なお顔立ちの美人さんで、大きなお口の口角をきゅっとあげていつも笑っておられました。
笑理さんのご両親が、笑理さんと名付けた事が腑に落ちます。
ご友人が多くて、人に悪い気を与えない、超ポジティブな笑理さんですが、イエスマンではなく己をはっきり持ってらっしゃる。そのお人柄に触れてバイヤー土村はますます笑理さんのファンになりました。
いつも真摯に、壁を作らずに、思考して生み出すNutel 渡邊笑理さんに出会えたことに感謝して。

水金バイヤー 土村真美


◆Nutel x 水金20周年 記念作品

水金の名前が天体の由来であること。また、水、火、金、木、など、この星に存在する素材の名前でもある事。
いろんな対話をする中で、Nutelと水金だからこそご披露できる世界を一緒に見つけることができました。

Nutel x 水金20周年 「星に願いを」
― When you wish upon a star ―





なかなか先の見えない薄ら闇の中を彷徨うような感覚の日々
それでも今宵も空には星が浮かび
幾千年も語り継がれてきた星座たちの物語をなぞると、
窮屈な心が解放されていく

またすぐに、自由で穏やかな毎日が戻りますように
夜空の星に願いを込めて

水金の名にもちなんだNutelの12星座のドローイングが並びます。




12星座のドローイング









全てのドローイングは、ミシンによるフリードローイング。
作品の立体的な一部は取り外して、ブローチやイヤリングとして身につけて出かけることができます。
飾ってみる、身に着けてみる、家で外で、Nutelのアートピースが寄り添います。





12星座のドールたち





それぞれのコスチュームや、靴、襟巻などはビンテージのリネンやクロス、日本の古い布地でできています。
また足元に仕込まれた磁石と鉄のベースによって自立したり、ワイヤーで吊るして浮かばせるピースもございます。

巾着バッグ





猫と魚、鹿と花、馬と花、アーティスティックなタッチの動物たちに刺繍立体が組み合わされた巾着バッグ。お出かけのお供にお使いください

Nutelマスク





リネンをベースに、独特のタッチでドローイングされたNutelマスク。
水金から特別にオーダーしたのは、片身に猫、片身に「I’m always here(いつもここにいるよ)」と縫うた両面刺繍。日々の着こなしに合わせてお選びください。






取り扱い店舗

水金地火木土天冥海

東京都渋谷区神宮前 5-2-11 3F

電話番号:03-3406-0888
営業時間:12:00〜19:30
定休日 :水曜