Loading...

マイ パートナー


誰にでも思い入れのある大切なアイテムがある。出会った時や場所。その時の気分。そこには当人にしかわからない深いストーリーが。大好きなパートナーの魅力を、思い出と共にお話します。

エピソード8:goldie H.P.FRANCE名古屋店スタッフ sawa
彼女のパートナー:DANIELA DE MARCHI


Q1あなたのお気に入りのブランドは?どこで出会いましたか?


イタリア発のジュエリーブランド、DANIELA DE MARCHI(ダニエラ・デ・マルキ)です。以前名古屋エリアにあったH.P.FRANCE BIJOUXに、入社から5年間勤めていたのですが、そこでの出会いがきっかけです。『ドロパージュ』と呼ばれる朝露をイメージした独特のメタルの質感や、美しい天然石との組み合わせ。アート作品のようなその存在感に引き込まれました。

Q2どんな所に一番魅力を感じましたか?


天然石とボリューム感のあるジュエリーが好きなので、必然的にハマり、気がついた時にはコレクターになっていました!ジュエリー1つで、コーディネートをパッと華やかにしてくれる存在感と、シックさの両方を兼ね備えているところに魅力を感じます。華やかながらも想像以上に合わせやすく、私の日々のコーディネートに欠かせません。DANIELA DE MARCHIを身に着けていない日は無い、と言っても過言ではありません…!

Q3自身のコレクションの中で特にお気に入りのアイテムは?



こちらのカーネリアンやアマゾナイトがあしらわれたネックレスです。パキッとしたカラーリングがとても気に入っていて、同じカーネリアンのイヤリングとよく合わせています。定番のデザインでも、シーズンで天然石やメタルの色が変わるので、一期一会の出会いを感じてしまいます!


また、コーディネートを締めてくれるブラックカラーのアイテムたちもお気に入りです。オニキスやレザー素材のブラックがピリリと効いていますが、決して重たくならないところがさすがです。美しいラインでエレガントに見せてくれるイヤリングは、特に愛用しています。

Q4最後に、今シーズンのおすすめを教えて下さい


新作の『HONEY』コレクションのネックレスです。ミツバチの巣のハニカム構造を模した六角形、こっくりとしたはちみつ色のメタルがとても素敵で、私自身も愛用中です。六角形のデザインは、ピアスやブレスレットなど様々なアイテムで展開中ですので、きっとお気に入りが見つかると思います!


Designer
DANIELA DE MARCHI
ダニエラ・デ・マルキ




デザイナーはイタリア人女性のダニエラ・デ・マルキ。ミラノのDomus Academyを卒業後、ジュエリー会社のコンサルティングやプロダクトマネージャーとして活躍。1999年、前職での経験を活かし自らのコレクション開始。シルバーやブロンズ等を使用したハンドメイドのジュエリーブランド。鋳型で象ったリトン(合金)シルバーやブロンズに色を施し、半貴石や貝等を組み合わせたボリューム感あるデザインを特徴としている。



代表取り扱い店舗
goldie H.P.FRANCE各店
H.P.FRANCE BIJOUX各店