Loading...
ACCESSORIES SELECTION
DESTINATION TOKYO - WUT

世界中から個性豊かなブランドをセレクトするdestination TokyoとWUTは、
唯一無二のクリエイション、テイストを発信し続けます。
この特集では、そんな2ショップがセレクトするアクセサリーをご紹介いたします。



nico design-destinationTokyo-


『瞬間を捉えるアクセサリー』をコンセプトに、東京を拠点にするブランド。
国内外から集めた素材を使用し、特別な瞬間を捉えたジュエリーが、笑顔の瞬間を生み出しますように。と思いを込めて作られる。
カラーのワンポイントや、細い線とキャッチーなモチーフの組み合わせなど、デイリーにヘビロテしたいアイテムばかり。



MARIA BLACK-destinationTokyo-


デンマーク発のファッションジュエリーブランド。
デザイナー,マリアの情熱と経験をベースにしたジュエリーたち。
着ける人の自由な発想と感性でスタイリングする事により完成形となるようデザインされています。
どんな組み合わせでも不思議とフィット。是非自分だけの組み合わせをお楽しみください。



Rusty Thought-destinationTokyo-


今では珍しくなった、古くからの伝統技法を取り入れながら
「時が流れてもずっと身につけていられるジュエリー」をテーマに、現代的でありまた後世に残るような作品を展開。
時が経つにつれ自然に深みが重ねられていきます。変わりゆく表情を楽しみながら、共に生きるようなジュエリーです。



SASKIA DIEZ-WUT-


国際的な評価を得るデザイナーSaskia Diezの手がけるドイツ発のジュエリーブランド。
様々な材質からハンドクラフトで制作される作品は、ラグジュアリーな視覚的表現と同時に、普遍性にも重点をおいている。
大人で、モード、でもどこかトレンドに左右されないデザインは、着けることで新しい印象を与えてくれます。



9bijouxCloud-WUT-


cloud9とは、その昔パイロット達によって作られた「ウキウキした気持ち」「サイコーにHappy」を表現した言葉。
"全ての人にとって毎日がcloud9になる様に"をコンセプトにつくられる一点物のハンドメイドアクセサリー。
大振りで目を引くアイテムは様々なシーンで活躍しそう。