goldie H.P.FRANCE

STOLE COLLECTION


防寒としても、おしゃれアイテムとしても欠かせないストール。本格的に冬も深まり大活躍するこの時期に、goldie H.P.FRANCEで取り扱いのあるストールを一同にご紹介。ぜひご自身のお買い物の参考に。


【FALIERO SARTI(ファリエロ・サルティ)】
イタリアにテキスタイルメーカーとして創立。常に編み方や染技法を研究・開発し,世界的に名声のあるデザイナーや衣服メーカーから絶大な信頼を寄せられている。現在はモニカ・サルティがデザイナーとして活躍。老舗メーカーならではの豊富なヴァリエーションと高度な感性・創造性が生むラグジュアリーなデザインは世界中で愛されている。



【PAZUKI(パズキ)】
ロンドンのテキスタイルデザイナー、プーキー・ブレザードが1983年にブランドを設立。ガーデンや風景、旅をはじめ様々な要素からインスピレーションを受け、独特の表現でプリントストールを手掛ける。特にパッチワークのコレクションがヨーロッパで人気を博し、シーズン毎に配色、感触、プリントの調和は巧妙を極め、以来この技法はブランドのトレードマークとなっている。



【JANE CARR(ジェーン・カー)】
デザイナーであるジェーン・カーはロンドンを拠点に2004年に自身のレーベルを設立。そのコレクションはファッションエディターや著名人に注目され、瞬く間に世界中に広がる。コレクションの全てをイタリアでプリント。手作業で仕上げられ、特別でラグジュアリーな仕上がりに。世界的に勢いのあるモードなストールブランド。



【SWASH LONDON(スウォッシュ・ロンドン)】
2004年、ロンドンのセントマーチンズで同級生だったSarah Swashと山中俊夫が卒業と同時にブランドを設立。様々なアートプロジェクトやコラボレーションと関わりながら現在までコレクションを発表している。ストールにプリントされているイラストは、全て山中俊夫本人によるドローイング。



【CUTULI CULT(クチュリ・カルト)】
CLAUDIO CUTULI(クラウディオ・クチュリ)の中でもレザーやファーを使ったストールコレクション。クチュリ家に伝わる古い織機によって丁寧に手作りで生産され、植物、動物、鉱物に由来する原材料を緻密に洗練した原料により染められる。200年に渡る『天然染色』はクチュリ家の伝統技法。




STOLEの巻き方アレンジはこちらの特集で紹介してます。




取り扱い店舗
goldie H.P.FRANCE各店